2017年10月09日

MENTEES

シカゴマラソン、初参戦の方々おめでとうございます!会合先々より応援してました。完走者、関係者・サポーターの皆さまお疲れ様でした。icon12

私はマラソンもトライアスロンも7回参戦後は足踏み中でしたが、ついに(昨夜づけで)2018年に強制参戦・復帰icon09icon10となりました。


「あらゆる温度差の衝撃・・・」
また、SAYONARAが加速的に続き可なりヘビーなボディブローになってきておりますが、これは日本だけの現象ではなくアメリカをはじめとする先進国で共通した現象であることを痛感しました。


そして、週末も吐きそうに忙しい自分に、(そんなことより病)に陥っていた状態に嫌気がさしました。

団体戦が続き様々な企業群や組織が纏まって来られてますが、今週末は久々に超早朝からワシントンDCのメンターに缶詰メンタリング・イベントに参加させて頂いていました。自身のパーソナルな株主総会の役員会、メンターを持て!・・・・・ということでメンターとメンティたちが土曜日の朝からダウンタウン籠りお題に取り組んでいました。様々なタイプにわけてのタイプ別グループ毎の説得やコミュニケーション手法などは大変に勉強になりました。ところが途中でメンターに呼び出されて   続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 14:08仕事アメリカアメリカの流行インターングローバル人材

2016年10月10日

アメリカのスポーツ・エコノミー



東京オリンピック役員とやり取りが続きます。

その前にシカゴマラソン開催日は日本が体育の日。
このワールドメジャーイベントとして、世界最大級マラソンでは我々が採用している技術も含めて沢山の隠れた技術が活かされています。

今大会では、200名近い専属カメラマンによる50,000人のランナーたちの各種スポットでの撮影、ランナー追跡RFIDタグとゼッケン番号の自動認識による画像とランナーの自動紐づけ、ネットで自動サムネイル化&自動画像のサイトへのアップロードの従来のプラットフォームに加えて、漸く自動顔面認識技術も導入されます。チップやゼッケン情報がなくても紐づけされます。将来的には170万人の応援観衆にも応用できます。そして、その先にはアプリとの自動連動。

5年前の2011年のシカゴマラソンの経済効果から昨年ベースですが63%アップの$277.39 million (300億円)となります。これにはテクノロジー効果は不含ですが今後は大きなインパクトを加速的に影響すると思います。詳しくは、INFOGRAPHICSを参照ください。スポーツイベントの場合はシカゴマラソンのように12,000人のボランティアも相当なドライビングフォースとなっていると感じます。トライアスロン等の他のイベントより全くの規模感が違います。そしてキックオフミーティングで業界関係者が言っていましたが運営サイドの幹部たちの白人偏重も何とか変えなければならない、というのが次のトレンドとなりそうです。大会日はセキュリティを含めて万全を期していただきたいです。

さて、個人的には、マラソンも7大会出場後の二年のお休み ……トライアスロンも。 今年こそはと思いましたが、予定が入り断念です。が、素敵な再会、出会いに感謝です!



また、I.T.A. Showsならびにキャンプのヒューストンを無事に終了、何とか






  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 06:24シカゴアメリカの流行アメリカ新商品・新技術マラソン

2015年10月12日

CHICAGO MARATHON XXXVIII



4th place finisher, great job Kayoko-San!

Chicago Marathon Volunteers, thank you so much for your support for the Expo and Medias.

Great job to all of the fiinishers this year! Especially, the first-time participants, Colin, Scott and everyone! I am at a rest on marathon and triathlon this year but hope to come back.



第38回・シカゴマラソンボランティア頂いたみなさま、誠にありがとうございました! 次は我々の東京オリンピックへ向けてチームシカゴ発足です。 本日は帯同者にテレビやメディアのご指導をご丁寧に頂きまして誠にありがとうございました。 次世代の若者たちへ支援チームを橋渡しして参りたいと思います。 また、遠藤様、チームシカゴのサポートに感謝ですね。エキスポも大丈夫でしたでしょうか?選考倍率が10倍ですが、今後も海外の重要性は大ですね。一昨日は帰宅が3時、今日は3時出発でしかも支援のイベントがダブルヘッダーで付き人がダウンして会食を失礼して済みませんでした。

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 09:02マラソン

2013年10月13日

シカゴマラソンXXXVI



第36回シカゴマラソン、明朝は郊外組は3時過ぎ起き。 前夜の日米の各地のメジャー大会関係者たちと盛り上がりicon14
年々、巨大化し続けるシカゴ大会、スタートウェーブも分かれて分散化されつつあります。

今年も登録漏れとなってしまって、ボランティア裏方対応の世話役です。 フルマラソンも6回の参戦のまま止まってしまっていてトライアスロン(オリンピック)と同じ回数となってしまってます。 

来年は参戦したいと思います! 2014のシカゴトライアスロン参戦者募集です。 シカゴランナーズ会も徐々に加入者が増えてきてますので皆様の参戦をお待ちしてます。 icon16icon12

icon24道路中央(水はけように両端が若干傾斜して下がってるので)を走って足への偏った負荷を減らしてください。 シカゴは応援も凄いので、前半のアドレナリン放出制御が必要。 明日、シカゴマラソン参加のみなさま、頑張ってください!


  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 11:42マラソン

2013年05月14日

シカゴ・ランナーズ



大遅刻ですみませんでした!!!
シカゴ・ランナーズ会のOB、熱きYAZさんご夫妻がシカゴに再訪~。

当時は大変お世話になったと共に、盛り上がり、間寛平さんがアースマラソンでシカゴに来られたことを想い出しました。 

強烈な目標と情熱で貫きつづけるYAZパワ~をいただきましたっ。icon10 シゴトもプライベートもスポーツも世の中で自らを奮い立たせるものがないとダメ!!と。 icon09icon10

シカゴランナーズ会から出走したイベント、


  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:16マラソン

2013年04月08日

40,000 Causes 8k



03:30 am - Up n Stretch~!
06:00 am - Skype Meeting
07:00 am - Prep & to Downtown Chicago
08:30 am - Shamrock Shuffle 8K
11:00 am - Lunch with Everyone
01:00 pm - MSI Support for Robot Revolution
04:00 pm - Shopping/Errands
05:00 pm - Business Trip Prep
06:00 pm - Sushi Station
07:00 pm - Barnes & Noble/School Related Project Prep
08:00 pm - Office Meetings
09:30 pm - Skype Meeting Montana, and Japan

Another tough day but was moved to see so many runners participated with different great important causes. There are more great events to support everyone's great causes.


シカゴマラソンを凌ぐイベントになるのでは、と思うくらいの40,000人の世界最大8kmイベント、2ウェーブ制に・・・。 数々の素晴らしい『コーズ』を支えるイベント事業が主流になってまいります。 


  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 12:16クロストレーニング

2013年03月25日

Final 7.7 Miles



Thanks to Mr. & Mrs. Inoue, former president of Sanyo America.
They are going back to Japan soon and we did our final Busse Woods farewell run(jog) and a brunch. The final run but our first outdoor run for the start of the season.

The Spring is still yet to come in Chicago, but we all can feel the definite soon to come season now.  Despite the chilly weather and I usually do not want to run with other people, it was great run.

元サンヨー社長ご夫妻とファイナルラン、12km+。 
これから帰国後はジャパンのみんなと一緒に一層イベントでの盛り上がりと健康をお祈りしております。  感慨深すぎますです。。本当にお世話になりました!これまで数々のイベントに参加しましたが、『岸岡さんの走る姿を始めて見ました!』とのお言葉!face08



ラグビー軍団もとなりのテーブルで盛り上がっていましたが、いよいよシカゴもアウトドアのシーズンインですね! シカゴマラソン登録は大変なことになりましたが、四月のシャムロックを皮切りに、その他のミニレースを経て、シカゴトライアスロンやアイアンマンに向けて始動です。 頑張りましょう! 


  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 13:04シカゴ

2012年10月08日

スポーツ・ボランティア


日本が体育の日の本日はスポーツボランティア・ダブルヘッダーでした。
ITA, Inc.のみなさん、日曜日にもかかわらずスコア集計のボランティア、お疲れ様でした!

140名以上のスコア集計は大変ですね。 継続は力なり、みんなのボランティアシップ精神に感謝です。 準備を含めて忙しい中の大変さはよく分かっています。 私も週末は毎週なんらかのボランティア活動があります。 ゴルフの方はHole-In-Oneまで出て、おめでたい日でした。 私のプレーもボランティア的・・・icon10

今年のゴルフシーズンもほぼ終わりに近づいてきています。 寒風摩擦してなるべく外へ出て運動しましょう。 


さて、ワールドメジャー5のシカゴマラソンのプレスコンファレンスや調印式も無事に終わってよかったです。 こちらもリモートにてボランティアを結成、プレスや調印式だけでなく、ニッポン選手たちのスタートまでや取材などなどをサポート。 大変だったと思います。 本当に助かりました。 来年の一層の盛り上がりにも期待したいです。 どんどん凄くなりますね!! 


  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 10:11シカゴゴルフ

2012年10月06日

マラソン世界記録保持者



昨年はSOLO HOPEさんたちとでしたが、今年はマラソンの女子世界記録保持者、ラドクリフさんやオリンピック金メダリストたちと。 ラドクリフさんはこの写真でも足が痛々しいですが、術後の回復がはやいことをお祈りいたします。 世界の頂点を極めた方々は体の鍛え方が違うことも分かります。 これで、少しは来年のラン意欲に火がつけば...

本日は、午後のMTGが長引いたとはいえ、夜9:30スタートは遅いです。 皆タフ過ぎます。 日本からの東京マラソン、遠藤様、電通様、メディアの皆様、ランナーの方々、ボストンマラソンの皆様、有難うございました。

日曜日の シカゴマラソンに出走される皆様、ご健闘をお祈りしております! マラソンには最高の天候になりそうです。  今年は、私はトライアスロンとシャムロックだけになりそうですが、5回どまりのマラソンも復活したいです。

来年はシャムも目玉イベントになるようです!


  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:52マラソン

2012年02月12日

Core Training

Get out of the hibernation. Dear Cybex and LifeTime Fitness, I've already reached the max weight for the back extension of 290lbs. Please add the weight stacks up to 350lbs...

ウィークリーハイパーワークアウト。 サイベックスの背筋マシーン、290ポンド・131kgを超え、300ポンド以上になるように重量追加が必要です。 

長い冬眠生活あがりですが、コア含めて腹筋・背筋を鍛えはじめました。  Octaneなどのカーディオ系もiPhone/iTV対応のマシンが増えてきて便利。。。 ところが、



  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 21:17プライベート

2011年10月11日

ニッポンのアスリート


(選手・関係者たち24名でご飯、選手たちは奥の方で一緒だったのですが遠くて見えないですね)


シカゴマラソンではトップ10に日本のランナーが5名も入りました!icon26icon12
元気をありがとう! 感動をありがとう! すばらしい! 沢山のメールが届いてます。

今回は朝1:30AM起きで、土日ともに日本からの選手や監督方々、大阪マラソン関係者やメディアの方々とべったりと過ごさせていただきました。 スポーツイベントで持参していた名刺がすべてなくなるようなことは珍しいです。 日本からの選手たちはこれからどんどんと海外での積極的な参加することが必要で、結果として日本国内に海外選手たちを呼び込む原動力となるでしょう。 

本番にピークパフォーマンスをもっていくこと以外にも、運営スポンサーのユニフォーム等への規格対応など含め、予期せぬハプニングへの対応は想像以上のものです。 福士選手はよくぞトイレをあれだけ我慢して走りきりました。 また、用意したドリンクボトルの紛失事件など、想定外なことだらけでした。 イチ・イベントでの結果は結果、このような海外で闘うということに慣れて揉まれていきながら、海外への挑戦を称賛していくべきです。 メディアも我々ももっともっと他国のように地元でのサポートを強化するとともに情報戦を制すべく勉強していくべきです。

一方で、メディアセンターでのプロの陸上競技における欧米選手たちが陸上を離れられずにマラソンへの参加が制約されているスポンサーについても一考を投じるべきだと、アメリカのスポーツ界の博士が独占インタビューで吼えていました。 各国ともにいろいろな課題と闘い、舵取りを強いられています。 

ニッポンのアスリートたちもさまざまな環境に身を投じて骨太になっていって活躍してほしいと思います。 最後に12,000人のボランティアの方々、シカゴランナーズ会、JRFCCの方々、大阪の遠藤様、本当にお疲れ様でした! 大会運営者方々は素晴らしい方々です。 ありがとうございました!

*2011シカゴマラソン基金総額: $12,000,000.00.以上
*2011シカゴマラソン参加費:    $2,800,000.00.以上(TV放映料不含)
*2011シカゴマラソン経済効果: $170,000,000.00.

ランニング、サイクリング、トライ、イベントがイリノイ州だけでも2011年は年間860以上もあります。 こういうスポーツ全体の裾野を広げていく取り組みが必要ですね。 毎年、体育の日に考えさせられます。

シカゴランナーズ2011出走された方々、お疲れ様でした! ナイスランです! 


EXPOでのブースをお手伝いいただいた14名の方々、ありがとうございました!


今月末の大阪マラソンに出走されるシカゴランナーズ会の方々、月に二本のフルマラソンはキツイですががんばってください! シカゴマラソンのエッフェル塔を通天閣に変えて臨んでください。

今回のシカゴマラソンを通じて、来年以降の日米のスポーツ交流へと大きく繋げていきたいです。icon12 2012年はエントリー漏れしないようにします。



  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:00マラソン

2011年10月09日

日本がワールドメジャー調印



世界122カ国から続々と参加者やメディアがシカゴ入り。 

土曜の朝一からエキスポ入りしてボランティア。 いよいよ世界5大ワールドメジャー、シカゴマラソンが明日となりました! エキスポからプレスメディアセンターへの移動依頼があり・・・ 陰ながら週末を利用して支援させて頂いていた大阪とシカゴの新たな提携、調印式に出席!icon16icon14



アメリカのハートランド、シカゴからニッポンは大阪へのメジャー伝承の大きな大きな一歩ですね。 この初の取組み、どこよりも先に、先取の精神でプラスになることをどんどんやっていければと願っております。 オリンピック選手はじめ、日本からの代表ランナー方々もリラックス表情を垣間見れたので安心しております。

エキスポボランティア頂いたシカゴランナーズ会をはじめとるす関係者の方々、本当にありがとうございました!!icon12icon12 明日、がんばっていただきたいです。

引き続き、エリート招待選手たちのテクニカルミーティング、ご飯、と続いて、明朝はスタートラインにまで選手方々とベッタリのお世話です。 今年、シカゴマラソンへエントリー漏れしてしまったのが本当に必然だったことを改めて実感。

シカゴ・ワールドメージャー・プレス・メディアセンターより.icon26





  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 05:13シカゴ進出

2011年08月10日

CHICAGO OSAKA Partnership!



CHICAGO Marathon and OSAKA Marathon will form a partnership in 2011!
Wish their mutual success and a long term great relationships!

[速報]
55,000人が参加する世界最大クラスのマラソン、シカゴマラソンまであと2ヶ月となりました。 
今年は大阪マラソンシカゴマラソン""提携""します。icon26icon12

両事務局のご尽力に敬意を評するとともに、この素晴らしい快挙を祝福、お手伝いをさせて頂ける事に感謝したします。 また、今年も例年同様にみんなで応援して盛り上げましょう!

View Shin Kishioka's profile on LinkedIn
  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 08:18マラソン

2010年12月09日

ランナーズ掲載!



最近では日本も一大ランナーブームですね。

今年のシカゴマラソンに一緒に参戦しました、ランナーズの方の記事が掲載されました。icon16icon12 
また、シカゴランナーズのチームメイトの記事も掲載されているので併せて必読です!

ぜひ、ランナーズ誌(1月号)を購読ください。




『ニッポンのアメリカ事業部』
ITA, Inc. on LinkedIn
テクノロジー&ビジネスソリューションプロバイダー
アメリカ・シカゴ進出支援・ITサービス・コンサルティング・リサーチ
人気ブログランキングへ
  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 09:25マラソン

2010年10月13日

"Da Eifel Man"


(Chicago Tribune)

シカゴマラソンですれ違った注目を集めていたフランスからのランナー。 "Guts of the week!"

沢山の仮装ランナーが参加してましたが、実物は聳え立つ巨大なエッフェル塔に慄くばかりでした。
フットプリントだけでもデカッ! そして、走る姿を見れば観るほどに驚きが笑いに、そしてある種の感動へと。 今後の私の参戦は仮装路線で決定だなと。

日本人方々が一同に大変にびっくりされる、この世界から集まる市場と懐の深さ。 そして7時間程度のひとつのイベントで10億円近くの基金を集めてしまう風土と仕組み。 しかも世界から。

いかなる分野においても、圧倒的な違いは情報の発信量(特に英語での)の多さ。 日本は諸外国とくらべてもまだまだ圧倒的に少さ過ぎるのが大きなハードルでこれから更に効いてきます。 是非、世界へ! 




『ニッポンのアメリカ事業部』
ITA, Inc. on LinkedIn
テクノロジー&ビジネスソリューションプロバイダー
アメリカ・シカゴ進出支援・ITサービス・コンサルティング・リサーチ
人気ブログランキングへ
  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 09:24アメリカ