2017年08月27日

ラズベリーパイ・キントン



アメリカで弊社のIoTのラズベリーパイバージョンが 採用が決定しました。

ずらずらとならぶこれから超重要なキーワードだらけです。
また、サイボウズキントーンが中西部に本格上陸で引っ張りだこ。今週もIT関係を中心に州内外で激しい一週間でした。今週を跨いで、一週間で5,000㎞弱の移動ですが、9社さまご関係者の皆様、まことに有難うございました。

また、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:06アメリカ情報技術室TEAM ITAアメリカ製造業

2017年08月19日

日本が変わるシカゴ・世界初



シカゴは世界初が大変に多いです。
ご帰国される方々が引き続き多く寂しいです。

最も尊敬する方の一人、ジェトロシカゴのChief Executive Director・
曽根所長がご帰国となりました。が、大きな宝物を残されました。
この度、ご後任が非日本人となり、シカゴから世界初となりました。

祝!このビッグニュースに周囲の皆さんで諸手を挙げて喜びました。
アメリカ人だけでなく、ご活躍されるビジネス界の日本人の方々もです。
これが今後のジェトロやニッポンにとってどれほど重大なことか、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:03仕事アメリカ進出

2017年08月13日

世界のワオとホワイ


Thanks to - vivintsolar.com

Tesla Gigafactory, 'TORAY', KeiCreate Japan, PARO Robots, MC Machinery, Nippon Express USA, OCS, Nozaki Insatsu,

この一週間、アメリカはネバダ州の砂漠地帯から、ワシントンDC、中西部のど田舎・・・・・からカリフォルニアまで、

I.T.A.では世界にどれだけワオ?を与えているのか?とある米人たちから質問が相次いだ。そして、ホワイWHYと。なぜそんなことをやる企業と組まないとならないのか、(最近の海外の若者たちは何故そんなことをやるのかの意義を重要視する)と。

イノベーターであり続けるアメリカ」でした。今週も多くの企業さまに大変お世話になりまして、ありがとうございました。
 山の日を終えて、日本がお盆休み中は、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:15アメリカの流行アメリカ進出Japan Technology

2017年08月06日

アメリカ・インターンズ564

成功者が朝7:30までに実践していることへの取組をはじめ。。。

弊社でのサマーインターンシップは、正に百人百様の夢と使命の発見と支援。

無事に帰途についたのでアップします。今回は、C.o.I.を目指して頂くべく、様々なコミュニケーション手法・ルートや内容、自主的参加型ミニイベント参加などを試した大変に特別なエクスペリメントでした。

それぞれが違う立場と目標を携えながらの海外で色々ともがく参加でしたが、素晴らしいケミストリーが生じてお互いの学びと成長に寄与したと思っています。

564人目の弊社でのインターンシップ、3名が同時に修了しました。(巻末リストをご参照ください)
アメリカの大学、カナダの大学、日本からは東京大学というミックスで、もう一人日本の大学からの語学留学生がいます。

最近はイレギュラー尽くめでして、元コンサルタントほやほやのお姉さまを筆頭に、コンサル志望のインターンが2名、米国政府系希望が一人という体制でした。  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:59シカゴアメリカアメリカ新商品・新技術地域貢献インターン日本進出Japan Technologyメディア

2017年07月30日

アメリカのバーチャルオフィス


by Trevor West, and 2017 Summer Intern Team -itaoffice.com-


アメリカで37年、最大の山場の一つの局面でした。
今週は、アメリカでの国境調整税が先送りされ、日本からアメリカへの輸出型企業は一旦は相当にホッと胸を撫でおろしています。

ただし、国境調整税と国境税の違いを注意深くスタディする必要があります。アメリカファーストが叫ばれ続けておりましたが、更に誇大化しつつあります。在米の日系大手企業の多くも、日本からの輸入ではなく、アメリカに進出している日系企業からの調達に注力をしようと舵取りする動きがあります。この影響下で日本企業のアメリカ進出が本流となり、訪問や相談、マーケティングをはじめ進出支援が続きます。

また、就労ビザ問題は今後の企業の事業活動の負担として大きくのしかかってくることとなりそうです。ワークフォースリソースを安定化して、ターンオーバーレートを下げる確固たるCSRをはじめとしてCREDOが重要視されてきています。オーストラリアでも就労ビザを廃止、極限まで絞り、国内のワークフォースの活用を最大化するなど他の海外市場へも余波が出始めております。

重要な点は、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:58アメリカ進出シカゴ進出商社業マーケティング・リサーチ

2017年07月23日

シカゴの西やん

シカゴの西やん、お誕生日おめでと!

I.T.A. 最年少で地上戦・空中戦を仲間達とたたかいながらキーイベント参戦もありがとう&お疲れ様です!

草食系が増える若者たちの中で、肉食系の本来のアメリカ人、草食系のミレニアム系アメリカ人、先々週・先週とイベントが続く若手起業家のハイブリッド系のアメリカ人たちの塗れる大草原に放してしまいました。

西やんは、師匠よりお預かりした、古き良きアメリカの香りを漂わせる最近の若者らしいアメリカ人です。日本語が出来るだけでなく、将来はアメリカからの日本進出・直接/間接投資へも貢献してくれそうな頼もしい逸材です。

こういう若手のアメリカ人たちが  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:02シカゴアメリカアメリカ新商品・新技術コンサルティング商社業マイノリティカンパニー

2017年07月16日

FIRE ANTS Experts Wanted


Our international distribution/trade team facing fights with fire-ants...TheCoz - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, Link


弊社では40フィートコンテナを年間40-50本をアメリカから輸出しています。

コンテナベースでの出荷だけのケースですので、これは大した物量ではありませんが、日頃からローディング用クリンパー、コンテナやトラックなどの品質に最新の注意を払っていただいております。パナマ運河が拡張され、アメリカの主要港の船も大型化してきており物量が少ない我々は蔑ろに・・・従来のような丁寧な船積みがされない可能性も出てきております。また大量のコンテナを積み込む為に他の国々からのコンテナからアリが侵入する可能性も高いです。

物量、品種や品数が増えるにつれ色々なことがあります。
今週は何とヒアリがテーマとなり、弊社も含めて各所にて対応が迫られております。

日本では女王アリも見つかっており、相当数が日本の港から発見されていますね。中国発のコンテナが貿易の際に利用されるコンテナが回り巡って日本やアメリカへもヒアリとともに上陸してきています。様々な対策が協議されますが、食品関連に使用される商材の場合の対策は殺虫剤など使用できないなお相当に制限されます。

これに対して、昆虫博士に最初から相談するのではなく、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:31アメリカ商社業

2017年07月09日

INNOVATION LEADERS SUMMIT



アジア最大級のオープンイノベーション祭典、 ILS(イノベーションリーダーズサミット)でのアドバイザリーボード(名前が掲載されてしまっております)がスタート。

アメリカのテクノロジーをはじめニッポンのオープンイノベーションをアメリカよりアドバイザリーボードとして少しづつご支援いたします。   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:52アメリカアメリカ新商品・新技術地域貢献日本進出Japan Technologyメディア

2017年07月08日

2017 シカゴ早慶戦

 

シカゴゴルフです。
1969年から第59回・シカゴ三田会・早慶戦ゴルフ(@Bowes Creek C.C.)でした。icon01
(尚、本巻末にアップしましたが最後は凄いことに・・・。face08

さて、当ブログのゴルフネタも昨年の8月以来。
以前は早慶戦にも常連でしたが、今回は2013年度・大会以来(月例とあわせて3年ぶり)の参加でした。

各パーティは実力通りの結果でベスグロは70台も飛び出し、皆さんの活躍が眩しかったです。
我がパーティは3人対1人のアンバランスを考慮したアンバランスマッチ対決。
私は稲門会の方と同じスコアでしたが惜敗。また、あわやエースのニアピン18㎝の1ポイントをやっとこ貢献。(5パー、1バーディで・・・スコアは90を切れず)icon10

総合結果としては慶應の勝ちで20連勝、V20(通算戦績は45勝14敗)を達成しました。icon12icon12  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:59プライベートシカゴシカゴゴルフシカゴ三田会

2017年07月02日

アメリカのドローン大学

face07 Thanks to our Trevor and DAREBEE! I was able to cut down 7 kg in two weeks. Now, drone training class starts...

アメリカは独立記念日直前の月末の週。
7kg減量したのにBMRやLBMまでもが及第点。。。icon10

さて、弊社のトレバーさんは毎日数個の新しいネタを提供してくれています。
どんなに斬られようが、来る日も来る日も新たなネタ、ビジネスアイディアを探し、練ってアタックしてきてくれます。

彼が紹介してくれた、このDAREBEEサイト、軽く流してましたが毎週数時間のワークアウトしかとれませんが、減量効果が出てきました。2週間で7kg減ですが。彼は毎日トレーニングしているので鍛え上げられていますが、昨日に着任したサンディエゴからインターンもパーソナルトレーナー。また、今週も来社されたアメリカの某殿堂入りの方から喝をいれられました。

因みにトレバーさんが紹介してくれる技術ネタとしては、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:03プライベート仕事アメリカアメリカの流行トライアスロンクロストレーニング

2017年06月25日

TOFUGU JAPAN

Three MUST sites for Japanese by and for Americans, TOFUGU, . WANIKANI, and ETOETO. Thank you for all of your efforts for peddling all about Japan and Japanese. Thanks to Trevor!

アメリカが変わり、世界が変わる、いま。

本来、日本がアメリカで手掛けるべきビジネス、技術、モデル・・・。
アメリカ人・欧米人により手掛けられてしまっており、更に増えて来そうです。

スタバ、俳句のツイッターエレクトロニクス・スマホのアイフォン、テスラ、最新型個室ホテルのヨーテル、しまいにはラーメン屋、、、などなど数えきれない。

アメリカの最新の流行りのジャパンサポートプラットフォーム、TOFUGU(豆腐・フグ)WANIKANI(鰐蟹)ETOETO(えっとえっと)など日本を学ぶには、或いはグローバルに通用する意訳や実践がやはり上手いのだと痛感する。

アメリカ進出、事業拡大を考える企業は是非これらの海外の方々から映るジャパン、またそれらを他の方々に分かりやすく興味を持たせるかという観点を学ばれることをお勧めいたします。  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:03ご案内プライベートアメリカの流行日本進出

2017年06月18日

SELECT USA

Thank you for visiting us at our office prior to the 2017 SELECT USA annual event in Washington DC. While we support the export and market entry into the Asian markets, we hope that the many of the foreign investments will flow into the US.

SELECT USA SUMMIT AGENDA

アメリカはワシントンDCにていよいよセレクトUSAが明日より開催されます。
先週は様々なアメリカ進出支援をされている団体、遠くからはミシシッピー州をはじめとするアメリカ(中西部以外の)州政府の方々が今後のコラボ・提携依頼で来社されました。

日本からは師匠・大先輩方々が続々とDC入りしています。欧州はじめ中国勢に勝る投資国・投資企業集団となれる、です。 日本やアジアへの輸出支援との連動をはじめ、対日・対亜進出支援というアウトバウンド・インバウンドの   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:49アメリカアメリカ進出

2017年06月11日

アップランドサウス

胸囲130㎝たち相手にメインプレゼンターとして
アメリカのアップランドサウスに出張してまいりました。

ディープサウスの別のお客様ともこのアップランドサウスのお客先で合流しました。

前日は夕方から写真の方々と4人で近況報告、翌日の話すポイントや順番、誰がどこで突っ込んで補足するかなど、さらりと遣り取りする中での阿吽の呼吸感を擦り合わせる。やはりアメリカは綿密過ぎます。。。(汗) いつもながらとは雖も、まさに世界の全ての党派が集ったような”場”でのプレゼンと商談は相当に痺れます。日本からアメリカ進出される産業用製品のメーカーさまは、先ずは日本の集積地である刈谷と浜松エリアの二地域で売りまくってからアメリカへ参戦されると宜しいかと思います。特に製品のユニークなアプリケーションや効果、現地でのサポート体制の提携先は重要です。

前日ミーティングには完全にピエロ役で参上しましたが(またアメリカの南部訛りにも相当自信あり)、そこで薄っすらアイスブレークしたつもりが、ちょっとしたアメリカ人の真剣スイッチが入り、、、変化球でこられたら忽ちに斬られます。この、斬られる、ということが極めて重要だと思っています。この写真の方々との会食(いまだ5回ほど程度ですが)は肉はゼロというのも驚きです。(これもアメリカの変貌ぶりを物語っています) 

2万人以上の会社の幹部の方を前に・・・何なんですが、アメリカの製造業を支えて下さる方々は本当に凄い方々です。そして、我々をグループ会社の新規口座開設に翻弄してくれていた影なる努力を知り、日本人はフィンガーボールの水を美味い美味いと飲んでいるKYぶりではあかんぜよと改めて。。。また、真剣にアメリカ市場に参入しようとおもうならこういう方々(特にアップランドやディープサウスの)とは毎日、世間話をしないとなりません。
さて、今週は更にディープサウスやアップランドサウス、ブルーグラスからもご来訪があります。


最近では、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:05アメリカマイノリティカンパニーアメリカ製造業

2017年06月05日

アメリカ・ビズシーズ

(inc.com)
Go Chicago~! シカゴがソーシャルプレナーシップで全米の首都に。
シカゴで、アメリカで起きている見逃せないこと。。。という必読系な記事です。

また、ソーシャルだけでなくバイオ、テクノロジー、フィンテックなどでもシカゴが全米を牽引していると言ってもいいと思います。この変貌ぶりは水面下で加速化してきていて速いです。日本ではまずニュースになりませんが、何故シカゴがテクノロジーに火がついているいるのかということは、アメリカではちょっとしたニュースです。

ビズシーズがスタートしました。


アメリカビジネスの様々なシーズや奮闘について、ちょっとこのブログとは違う形で生々しく寄稿していければと思っております。ソーシャルプレナーとなれるか分かりませんが引き続きご指導をお願いいたします。

また、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 07:28アメリカ新ビジネスアメリカの流行アメリカ新商品・新技術アメリカ進出

2017年05月30日

U.S. 7th Fleet -米国第七艦隊


MEMORIAL DAY - CELEBRATE - HONOR - REMEMBER -

アメリカはメモリアルデー連休です。
これで全米が夏となるのですが、毎年ながら本当にそんな陽気と雰囲気になるから不思議です。
今週末から一気にみんながアクティブに動き出し、様々なイベントも目白押しになってまいります。

ニッポンからアメリカへの黒船も続々と押し寄せてきております。
同時に、西海岸・東海岸からも中西部にも押し寄せてきております。

目指すはアメリカのハートランド、CESやRSNA以来のシカゴ進出を決められた某社、事業・工場拡張にのぞむ某社、弊社のビジネスサポートと連動しながら戦略的提携をめざす数社とそれぞれに各社の信念と決意が今までとは違います。アメリカの第七艦隊と勝負するために日本も第七艦隊をぶつけはじめてきました。

アメリカでの施策も戦略提携先M&A候補、サプライヤー探索、販売代理店候補など、より実践に繋げるための目的の内容が増えてきていて仕事に直結していく可能性が高くなりレバレッジを効かせる方向となってきております。アメリカでのリソース不足状況は続きますが、日本企業にとっては完全なる現地化・現調化への大号令が大きなチャレンジとなります。また、移転価格や製造者責任などの進出・取引・事業形態・サプライチェーンの変革が求められています。

インターンも562人目、563人目が着任、来週末には564人目、インターンによるインターンの面談・面接が565人目、566人目と580人くらいまでラインアップが続いております。この度はご縁あり、初のアメリカの大学のアメリカ人(日本語堪能)も開始しました。最近はお客様、御取引先関係者の方々が殆どでエンドースメントベースとなりつつあります。

もうすぐ、オンラインベースでの  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 12:43アメリカ進出シカゴ進出インターン戦略・提携