2012年10月28日

アメフトトライアウト


nfl japan

春の和久選手(LB)に続き栗原選手(WR)のアメフトトライアウトインシカゴ! 

日本での輝かしい実績をぶら下げて、命がけで世界中から集まるアメリカでの挑戦を応援します。 本場アメリカの最初の当たりの強烈さや、スラントプレーで行き成りLBにまっしぐらに突っ込んでいく殺人的なプレーの数々のインサイドも聞けて良かったです。 40ヤード走も春の4秒48を維持してほしいです。 LAで日本のプロ野球選手とのワークアウトも通じて先ずは生活面や言葉に慣れるのもグローバルアスリートとして重要なことです。 今回もスポーツエージェントのAthletes Dream Management Inc.の三原社長からのご連絡。 栗原選手もシカゴのインターンしている同級生との再会やお世話になって世の中みんな不思議なご縁で繋がっています。 ガンバ、トマホーク、ジャパン!







同じカテゴリー(アメリカ進出)の記事
アメリカでの販売力
アメリカでの販売力(2018-04-01 22:40)

アメリカ認証
アメリカ認証(2018-02-04 20:11)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 16:21 │アメリカ進出