2012年10月15日

Adler Planetarium

Adler Planetarium

Didn't know it was the America's First Planetarium~!

朝4時始動。Errands やら残務やら、ジムへ行った後、子供とシカゴのアドラープラネタリウムへ。

シカゴのプラネタリウムというと、ついつい宇宙や天体に関するいろいろな巨大画面の3Dショーばかりを想像してしまいがちでした・・・。

アドラープラネタリウムが、アメリカ初のプラネタリウムであることや、世界でも最も重要なアンティーク天文機器が集まっていることや、女性やマイノリティの化学者たちの育成に力を入れていることすらも知りませんでした。 ボーイング本社などシカゴ本社企業のバックアップも多く、これからMSI同様に相当力が入りそうです。  転寝しそうでしたが眼から鱗。 シカゴ産業科学博物館、シカゴ美術館に続いて一度は足を運ばれることをお勧めいたします!









同じカテゴリー(プライベート)の記事
世界クラス
世界クラス(2019-08-20 22:04)

2019 SEASON
2019 SEASON(2019-04-21 19:08)

20th Anniversary
20th Anniversary(2018-09-11 23:57)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 21:13 │プライベート