2012年02月25日

アメリカの規格戦争



テクノロジー業界では、アメリカの規格戦争で激震が。
アメリカのSAE J1711にはガッカリです。

業界から聞こえてくる落胆の声もさることながら、中国・韓国勢はある程度見込んでいたのかさらりと追従。 今後の設計開発もテクノロジー牽引型でなく、まずは情報アンドスキーム構築し、




オープンアーキテクチャーで規格・標準化戦略を優先していかなければなりません。 

それにしても今年は日本企業大幹部たちの帰国ラッシュが続いており、激震がおきております。 3月の日経新聞人事欄も賑わうとともにこれだけ一斉異動となると、困ってしまいます。 アメリカにおける日系コミュニティにおける諸団体の運営・サポート継続性や強化が難しくなってくるので現地化が必要となってまいります。 

シカゴでは日本企業幹部方々の人事異動情報でも激震が・・・。 

同じカテゴリー(アメリカ新商品・新技術)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

『ガイアの夜明け』
『ガイアの夜明け』(2017-01-15 22:38)

IOT-Product Release
IOT-Product Release(2017-01-14 22:03)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:07 │アメリカ新商品・新技術