2012年01月10日

CES2012

CES2012
MyCES Follow Me App looks great. Just like everyone else, geek/nerd switches on and I am ready now. Look forward to seeing you all.

世界最大・最高のテクノロジー・ショー、CES。 
この凄まじい迫力と盛り上がりが他にはなくて好きです。 また、従来のCESとは違い、自動車、エコ、スマートグリッド、IT、AR、さまざまな分野の最先端のイノベーションとクロスマージングしており変貌しつつあります。 本日は34名と。 火曜日からは80件ほどの面談に。 一社で 




100名を送り込んでくる日本企業もあり、楽しみです。 我々にとりまして最大の投資型プロジェクトです。 CESのITやモバイルについてはNobiさんのTwitterを! 昨日、ばったり遭遇してビックリしました。 

今朝は5AMにホテルロビーに行ったら、既に韓国勢はスーツでミーティング、6AMに出立していきました。 凄い気合と気迫でした。 

同じカテゴリー(アメリカ進出)の記事
2019 APACC
2019 APACC(2019-05-06 17:23)

シカゴで令和元年
シカゴで令和元年(2019-05-02 08:49)

アメリカでITA2.0
アメリカでITA2.0(2019-04-29 18:03)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:22 │アメリカ進出