2011年12月05日

アメリカ職人のスライダー


月曜のなんで土日ともに朝から深夜やねんっ。 月曜の朝7AMまで・・・あと7時間!

重量物を移動するためのスライダー!
円形や玉状のものが一般的だがこのようなタイプはみたことがない。 極薄のカーボンとクッション材がスキーの板のようにあわせられている。 が過酷な重労働だ。

摩擦係数がよほど低く、傷つくものがなく軽々と紐を引っ張る様子に魅せられた。 我々は、工事現場同様に、一点、一点の職人たちの小道具を食い入るようにみてしまいました。 凄いです。

クラフツマンシップをみました。 海水魚の大型水槽を動かさずに、下に敷いてあるカーペットを替えてみてくれ、とも。 難なくこなしました。

家具の利用方法などについても注意点を受けて、また、貴重品などが出てきたぞ、とか親身に対応していただいて嬉しいです。

カーペット張替えフェーズ・Ⅰ完了、フェーズ・Ⅱは12月23日頃、フェーズ・Ⅲは来年です。 これからも色々なアメリカの職人たちを集結していきます。






そうしたら、何だか職人的な熱い人たちが次から次へと・・・。

これまたひょんな切っ掛けから、弊社ITAへのインターントレイニーの希望者の審査準備に。 日本でも就職活動がスタート、働く意義など考えてみるいい機会です。 彼の情熱、ピュアネス、貢献心、危機感が気に入ってます。 何故だ!!?と何万回と自問していって、厳しい審査や宿題を乗り越えられることを願ってます。 

社員が突然乱入してきて、スティーブジョブスの本を貸してなど、いろいろな入れ替わり立ち代り感が平日とは違っていて楽しかったです。 


また、週末だから、分からない仕事は気軽に聞くように言ったら、電話やメールの壮絶な応酬に。  Thank you very much リッツさん!icon29icon30

・・・とここまで書いてから12時間が経過。 またまた午前様だと思ってたら、ふぅっ~、韓国・サムソン副社長にメール返信中なう。 時差があるときついですね。






同じカテゴリー(アメリカ新商品・新技術)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

『ガイアの夜明け』
『ガイアの夜明け』(2017-01-15 22:38)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 15:16 │アメリカ新商品・新技術