2011年08月25日

ワールド・ストライズ


Click if trouble viewing this YouTube


今年もこの時期になるとシカゴの仲間達と話題になるワールドストライズによるアメリカの国内学習旅行プログラム。 弊社が所在するシカゴ郊外の一学区からも100名の生徒が参加するとあって大盛り上がり。

海外からも含めて全米の学生や生徒たちにフィールドトリップを通じて活きた学習機会を与えるとともに集団・社会生活の体験を提供。 これまで200,000人の実績があります。

家族旅行だけだと完全な遊びになってしまい、学習面の要素を盛り込むことが難しい場合が多いです。 ワールドストライズではこのような穴を埋めるべく、朝から晩までビッシリのスパルタスケジュールのプログラムを提供してます。 

また、これだけではない。 帰宅後の半年内にお題をこなすと中学生であろうと高校の単位取得に適用できるということで、夏休みや三連休などの週末を活かして海外の子供達はガンガンと先に進もうとします。 大学並みのシステム。 こういう多様なプログラムが雇用形態の柔軟性や海外からの若者の招致促進をかげながら支えています。






同じカテゴリー(アメリカ)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

FIRE ANTS Experts Wanted
FIRE ANTS Experts Wanted(2017-07-16 23:31)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

SELECT USA
SELECT USA(2017-06-18 23:49)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 08:10 │アメリカ