2011年07月13日

Recycling Copiers



毎日、実に多くのコピーを利用しています。
ペーパーレス・電子化の時代に逆行して、コピーやプリンターの利用量は(昔のように何でもかんでもプリントアウトはしないものの)、一覧性を重視しがちでして、 プリント量はまだまだ多いと思います。
一度、利用したプリント用紙やDMファックス用紙の裏面をコピー機に手差し印刷して再利用しています。 ただ、再利用だからと無駄にしないようにせねばっ!

View Shin Kishioka's profile on LinkedIn



同じカテゴリー(仕事)の記事
グリーティング
グリーティング(2017-12-25 11:16)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 01:01 │仕事