2011年05月08日

デザインエンジニアリング


(dropbox.com)

本日はとあるアメリカ製品のデザインエンジニアリング。
全米4箇所からスカイプでフリー・コンファレンス・コールへコールインして、ミーティング。 フリー・ファイルシェアリングのドロップ・ボックスへアクセスして各々のファイルを開いてプレゼンするという流れでした。 旗から見ているとiPhoneで喋っているだけにみえます。

その場で意見交換。 型代の変更は開発に影響するので、製品のベースサイズはシビアに微調整してその場でデザイン変更。 余り突っ込みすぎない段階で型に関して日本と要すり合わせ。 英語と日本語表記でのデザイン図をおこしました。

図面でも各々が見ているる箇所が違うので、製品上のポイントとなる特定部位を随時ハイライト円で照らしながらの打合せが効果的です。 アメリカにいると必要に応じて様々なITツールを活用する必要があります。



View Shin Kishioka's profile on LinkedIn



同じカテゴリー(アメリカ新商品・新技術)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

『ガイアの夜明け』
『ガイアの夜明け』(2017-01-15 22:38)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 04:21 │アメリカ新商品・新技術