2010年12月16日

アメリカで日本の家に住む


(SNS image)

喩えるならば、PCを起動しますと画面満載のこんな状態で各種アプリが続々と走り出して・・と恐ろしい時代でぞっとします。 

さて、NYからの進出の方で日本で建築設計士だった方とのお話で、アメリカのテキサス州での大規模な日系企業による建築開発がはじまるお話。 商業施設だけでなく、建売住宅も含まれている開発なので、アメリカに居ながらして日本の家にも住める時代になったと驚きます。 オーストラリアでも大成功をおさめられましたですね。

SNS同様、マーケットも業態も既存概念を打ち破り始めます。 SNSも強烈に迅速なコミュニケーションとなってきています。 リアルタイム・デシジョンメーキングがどこまで可能になるのでしょうか。




『ニッポンのアメリカ事業部』
ITA, Inc. on LinkedIn
テクノロジー&ビジネスソリューションプロバイダー
アメリカ・シカゴ進出支援・ITサービス・コンサルティング・リサーチ
人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(アメリカ)の記事
難易度MAXなリサーチ
難易度MAXなリサーチ(2017-10-22 20:18)

MENTEES
MENTEES(2017-10-09 14:08)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:59 │アメリカ