2010年11月16日

日本の研究者たちと



GreenDevice出展ブースにて取材いただき、「相変化材料で蓄熱・温度の平準化、米社が出展」として日経エレクトロニクスさんに紹介いただきました。 連日、人だかりができるほど沢山の方々にご来場をいただきまして誠に有難うございました。 



広範な業界の研究者方々、技術開発、商品開発、企画という企業を横断的にみられていて、今後の新規分野を開拓される方々。 

海外志向、環境技術を日本のお家芸である主産業への応用、農業工場など新たなテーマ、日本国の目指す今後の縮図。 ますます産業間、アプリ間での垣根がなくなってくる時代です。




『ニッポンのアメリカ事業部』
ITA, Inc. on LinkedIn
テクノロジー&ビジネスソリューションプロバイダー
アメリカ・シカゴ進出支援・ITサービス・コンサルティング・リサーチ
人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(アメリカ新商品・新技術)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

『ガイアの夜明け』
『ガイアの夜明け』(2017-01-15 22:38)

IOT-Product Release
IOT-Product Release(2017-01-14 22:03)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 09:19 │アメリカ新商品・新技術