2010年05月26日

アメリカの医療改革



注目されるアメリカの医療保険制度改革法案。
アメリカで100年近くも議論され続けていた国民医療保険が民間式で実現することとなります。

写真はオバマ大統領から。
大統領との連名の署名入りのPatient Protection and Affordable Care Act(患者保護および医療費負担適正化法)の証書がまいりました。 

我々が共に勝ち取った医療改革であり、質が高く妥当な医療費は少数の国民のためのものではなく全国民のものとなり、何世代にも亘る夢を実現することが出来ました。と。

いろいろな改革は賛否両論百出しがちですがこのような盛り上げ方もオバマ大統領はなかなかオツなものです。 これから長い取り組みがはじまる、そのための革命的な一歩だと思っています。







同じカテゴリー(アメリカ)の記事
MENTEES
MENTEES(2017-10-09 14:08)

シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 09:10 │アメリカ