2010年04月05日

リグリー球場の芝



シカゴも春到来にて、庭の手入れやバックヤードファームの時期になりました。

Scotts社からの新商品の発売開始。 シカゴカブスのリグレー球場にてグラウンドキーパーのヘッドがデザインした芝の種&肥料。 青々としたケンタッキー・ブルーグラスの綺麗な芝です。 リグレー球場も同じものを利用しています。

究極のファンエクスぺリエンスとして、これぞ究極のコラボですね。







同じカテゴリー(アメリカ新商品・新技術)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

『ガイアの夜明け』
『ガイアの夜明け』(2017-01-15 22:38)

IOT-Product Release
IOT-Product Release(2017-01-14 22:03)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:15 │アメリカ新商品・新技術
この記事へのコメント
いいですねぇ。。球場の近くに住んでいたので、思い出します~。
お庭がほしくなりました
Posted by ターニィー at 2010年04月07日 08:39