2010年01月30日

アメリカ固定資産税



年に二回の自宅の固定資産税の請求書にまたもや仰天。
よくもここまで上がり続けるものだ。 アメリカでは滞納すれば差し押さえです。

家の資産価値が下がるのに何故固定資産税は2年前比でも32%アップ。
公私共に行き詰るがこれでも仲間の自宅の三分の一以下の固定資産税額だ。

資産価値が下がろうが増税されれば同じことだ。 還付されるか確認をすること。
郡の出納局長 Cook County Treasurerに上訴するのが第二ステップ。

以前、上訴して結構還付されたことがある。 さぁ、今回はどうなることか。







同じカテゴリー(アメリカ)の記事
20th Anniversary
20th Anniversary(2018-09-11 23:57)

KINTONE x ITA Sessions
KINTONE x ITA Sessions(2018-04-15 04:06)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:59 │アメリカ