2010年01月09日

クラウドソーシング




コンタクトレンズでソーラー光を取り込み。

それを電子電気的に外部の情報を脳内の3mm巾・3μ厚のチップに焼き付け。
OR外部外付けメディアへ。 日進月歩、秒進分歩、凄まじい技術開発のスピード感。

世界中のナレッジをリアルタイムで活用し解決・開発を超高速化するクラウドソーシングがブレーク中。  先進的なイノセンティブにも期待が集まりますね。 

今日は終日、アメリカの環境関連機器のミーティングで缶詰。 日本からもアメリカで製品販売依頼が多くて追いつきません。







同じカテゴリー(アメリカ)の記事
Won The RYMAN PRIZE
Won The RYMAN PRIZE(2018-11-04 06:38)

20th Anniversary
20th Anniversary(2018-09-11 23:57)

KINTONE x ITA Sessions
KINTONE x ITA Sessions(2018-04-15 04:06)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:59 │アメリカ