2009年11月24日

ビジネス・エコシステム



またまた’鷹’が裏庭に。face08
近年では生態系のエコシステムも崩壊していています。

また、ビジネス用語としてのエコシステムも多様されてますが、このビジネスのエコシステムも激変してきています。

季節感という意味でも従来の適時に鳥が餌を探せないようにビジネスの実践においても季節感は無くなります。  来月も3社さんが日本から来社したり、1月4日も普通の週末明けのように日本から打合せにこられたり。

或いは、もう11月下旬なのに例年の初夏の売上ベースだったり ・ ・ ・ という会社さんだったとしたら季節感無く、更に後手に転ずるやもしれません。icon10icon10

ビジネスの実践においてもアメリカでも日本でもオブジェクティブベースで取り組む、新たなエコシステムが台頭してくるようです。


icon2611月26日(木)、27日(金)は米国感謝祭にてお休みとなります。 






同じカテゴリー(アメリカ)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

FIRE ANTS Experts Wanted
FIRE ANTS Experts Wanted(2017-07-16 23:31)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

SELECT USA
SELECT USA(2017-06-18 23:49)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:21 │アメリカ