2009年06月24日

グリーティングカード



シカゴの岸岡です。
急用があり、あわててカードボックスを引っ張り出しました。

公私共に様々な用途にあわせたカード。 気軽な仲間などはeカードで済みますが、そうでないことも多いです。 アメリカはまだまだグリーティングカードが多様されていますね。

アメリカでは1400年代から登場し、年間70億枚のカードが消費されています。
Costcoで売っているこのカードボックス、便利ですよ。




同じカテゴリー(シカゴ)の記事
Happy 2019 to All!
Happy 2019 to All!(2019-01-01 09:08)

2018 Season's Greetings
2018 Season's Greetings(2018-12-25 04:26)

INTERNSHIP609
INTERNSHIP609(2018-03-18 23:51)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 21:56 │シカゴ
この記事へのトラックバック
 "Have a Red Carpet Moment .....
話題呼ぶファッションデザイナー提案の「粋なコメントつきグリーティングカード」【ビジネスポッドキャスト番組&海外情報【MediaSabor メディアサボール】】at 2010年02月20日 19:48