2009年06月09日

プレミアムビジネス



シカゴの岸岡です。
M&Mプレミアムバージョン。
従来のM&Mにはないしっぽり感と濃厚なチョコ。

この年商2-3兆円企業、MARS社が動くときは仮にテストマーケティングであったとしても、時流の反映として結構ほんまものだと思っています。

進むグローバル市場の総需要の低下とダイバーシティ。 プレミアム化したりパーソナリゼーションを促進して細かなニッチを束ねてビジネスに繋げていくことが重要となってきました。 プレミアムと称さずとも、あらゆる企業活動の中でプレミアム&パーソナル提案をできますか、ということだと思います。

仲間が乗っているTOYOTAの恐るべし6000ccレクサス600hLの’ぺブルビーチエディション’なども素晴らしさを感じます。 車の性能だけでなく、ぺブルに行った事がありその素晴らしさを知っている方々を虜にするでしょう。

アメリカのジェネレーションY世代もニッチ好き、そしてパーソナル企業や中小企業にも興味が高まってきている傾向にあると言われています。 





同じカテゴリー(アメリカ新商品・新技術)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

『ガイアの夜明け』
『ガイアの夜明け』(2017-01-15 22:38)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:25 │アメリカ新商品・新技術
この記事へのコメント
犬の業界でもMarsは凄いです。。。
Posted by tomoko at 2009年06月10日 08:54
そうでしたですね。 コアの技術から派生させて多角化してますがなかなか手堅く展開していっていますね。 
Posted by I.T.A., Inc.I.T.A., Inc. at 2009年06月13日 21:08