2018年05月12日

アメリカ・コンプライアンス

昨日は KINTONEの内部統制セッションにご参加を頂きまして 誠に有難うございました。

少しづつではありますがKINTONEの中西部での導入も進んでまいりました。また、少しづつではありますが、アメリカの製造現場における環境規制EPA、労働安全規制OSHA、ISO/TS更新のアセスメントのフォーカス戦略会議、日本の製造業が最もコンプライアンスで見落とされている規制のリスト化とソリューションプロバイダーのマトリックス作成の場を持ちました。

こちらにご参加を頂きましたコラボレーター・パートナー企業さま、環境や安全のテクノロジーホルダーさま誠に有難うございました。弊社がアメリカのMBE企業としてアメリカ市場進出のエントリーステージから → 大規模な組織としてオペレートするまでの各ステージでのビジネス・テクノロジーが色々な意味でコンプライアンスに紐づいています。


弊社で日本に輸出販売をしているJSOX対応用の情報漏洩防止技術フィルム・ガラスをはじめ、モーションキャプチャーによる労働安全性、環境商材、全てをログ化して共有するKINTONEなどとお客様の成長ステージとともに重要施策となってきています。


アメリカ
技術商社

アメリカでの製造をされている企業は、これを実施しないとどうなるのか?というように、アメリカの企業とは違うスタンス、反応が散見されます。

この様な様々なステージでソリューションを提供してくださっている、 アメリカでの協業プラットフォームの構築にご協力を頂きまして誠に有難うございます。

-----------------------------------------------------


日経テクノロジーに第一弾第二弾『第三弾』『第四弾』をご掲載いただきました。icon12
我々、アメリカでもがいている大先輩、仲間の皆さんとともに自戒編としてもよく話をしている内容です。
[ I.T.A., Inc. - MEDIA ] br> 本対談シリーズは、
日経テクノロジー X リンカーズ X I.T.A. 
日本再発進にて僭越ながら 『 対談 』 をさせていただきました。
ご関係者の皆さま方々へ改めて御礼を申し上げます。icon12


-----------------------------------------------------

アメリカビズシーズの寄稿も御覧ください:




<海外進出支援の出島>海外ビジネスコラムもご覧ください


弊社では、アメリカでのインターンシップを通じて、スーパーグローバルハイスクールやスーパーグローバルユニバーシティをアメリカはシカゴを中心にサポートしてまいります!

| 商社 | リサーチ・マーケティング | アメリカ進出支援 | テクノロジー |
|マイノリティーカンパニー MBE|



アメリカ事業サポーター
『ニッポンのアメリカ事業部』
・アメリカ製品・技術調達/輸出
・アメリカ市場調査/情報収集
・業務委託型ビジネス支援
・アメリカ連絡事務所代行
・アメリカ進出企業のIT支援
・テクノロジー総合サービス
・スマートインキュベーション・バーチャルオフィス
・アメリカでのインターン支援
・マイノリティーカンパニー
アメリカでのCSR向上、サプライヤーダイバーシティ・インクルージョンプログラムの加速化支援、ならびにエンプロイーリテンション・人材維持の向上支援サービスなど。



#サプライヤーダイバーシティ #マイノリティカンパニー #アメリカ商社 #IoT #リサーチ #コンサルティング

同じカテゴリー(マイノリティカンパニー)の記事
APACC - アメリカ商社
APACC - アメリカ商社(2018-03-11 22:58)

アメリカ認証
アメリカ認証(2018-02-04 20:11)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 04:01 │マイノリティカンパニー戦略・提携コンサルティングアメリカ製造業