2017年10月15日

グローバル人材プログラム



Best wishes for Uulen!
ウーレンさん、弊社578人目のモンゴル出身のI.T.A.・インターンシップを無事に2か月間かけて修了しました。 

ロシア、中国、韓国、日本のスーパーパワーに囲まれているだけあり強靭です。 フィンテックを梃子とした起業へ、未来のニッポンの、長野の懸け橋に向けて頑張って欲しいです。

これで、インターンの国籍も日本、インド、アメリカ、に続き4ヵ国目、出発国も7ヵ国、インターンたちもグローバル化が加速してきています。 インターンシップ・マネージャーの杏さん、懇切丁寧な全面サポートをありがとう!

また、この度はコラボレーター企業との『法人向けインターンプログラム』のベースの開発も完了しました。
アメリカのグローバルリーダー方々のプラットフォーム構築し、指導・支援を十分に頂きながら推進してまいります。

引き続き取引先をはじめインターンシップ受け入れ、大企業からの受け入れ出向などの相談が増えてきており、(10人、20人、30人単位での依頼という話になってきておりオフィスに入りきらないです・・・)どうしたものかと思っておりましたが、コラボレータープログラムが立ち上がって事業としての取組へと移行できればと思っております。

さて、シカゴ・主要イベント・スケジュールも時の流れとともにどんどんと押し寄せてきております。 WEFTECでの奥谷金網さま出展も終わり、来週はIoTワールドシリーズ(シカゴ)、アセンブリー展、と続きます。再来週はアドバイザリーボードをつっとめておりますイノベーションリーダーズサミット(東京)ならびにNMSDC年次大会が開催されます。 兎に角、イベントラッシュも続き、来訪者ラッシュがとまりません。 中国をはじめアジア勢のアメリカ市場進出もアグレッシブ化してきており(誘致、地元経済活性化支援、エネルギー・食糧・就労ビザおさえこみ、サプライチェーンおさえこみ、など)ますが日本企業には負けないで欲しいです。

次々とチームメンバーたちに託して引き継いでいっております。 仕事が出来るひとばかりに仕事がどんどん集まってしまうのが頭痛ですが、インターンたちに負けないように頑張ってほしいです。

~~~~~~

最近のインターンの取り組みトレンド:
■ 内定取得後・社会人インターン増える
■ インターン同窓生がインターンを支援
■ インターン同窓生がインターンの就活支援
■ 欧州からのインターンがスタート
■ 技術系インターン生が増えつつある
■ エージェントとの新企画・コラボ

また、今後の取り組みフォーカスとしては下記
■ 米大学生・MBAのインターンスタート
■ バーチャル・リモートインターンのローンチ
■ インターンたちによる商品・商材開発
■ インターン同窓生たちによる起業
■ 東京オリンピックサポート
■ ニッポンを世界へ、そして国内を盛り上げる

などが主なフォーカスとなってまいります。

歴代 I.T.A.インターンシップ
■  累計578名
■  歴代 I.T.A.インターンシップ出身校
・信州大学(1名)
・慶應義塾大学(4名)
・中央大学(1名)
・東京大学(1名)
・Seton Hall University(1名)
・Queens University(1名)
・Southern Illinois University(1名)
・シカゴの地元の効率高校(1名)
・立命館アジア太平洋大学(1名)
・関西大学、ペンシルバニア大学(1名)
・インドの大学から2名
・University of Liverpool(1名)
・インドの大学生(3名)
・明治学院大学(1名)
・立命館大学(2名)
・芝浦工業大学(1名)
・リバープール大学(1名)
・某一部上場・総合電機メーカー(3名): シカゴ留学中
・某M省官僚(1名)
・某K省官僚(1名)
・長岡科学技術大学(1名)
・青山学院大学(1名)
・立命館太平洋大学(1名):オーストリア、シカゴ留学
・日本国政府・官僚(1名):カリフォルニア留学中
・長岡技術科学大学(250名+)@日本(講座)
・エクセター大学(1名)
・エクセター大学大学院(1名)
・早稲田大学 (2名)
・早稲田大学院(1名)
・神戸大学 (1名)
・同志社大学 (3名)
・中央大学 (1名)
・University of Montana (1名)
・京都外国語大学(1名)
・関西大学(1名)
・東京大学(35名)
・立命館守山高校 (210名)
・上智大学(3名)
・横浜国立大学(1名)
・立命館太平洋大学(2名)
・慶応義塾大学(3名)
・法政大学(1名)
・東洋大学(1名)
・淑徳大学(1名)
(講座)多摩大学、淑徳大学、立命館大学(計50名)

立守はじめ全てを応援。 兎に角、最も不足されている 『チャレンジをし続ける』 こと。わが社のインターンシップをガンガン支援・・・インターンスタイルさま、グローバルキャリアサービスさま、いつも厚きサポート・ご協力を賜りまして誠に有難うございます。御礼を申し上げます。インターンスタイル

■ インターンの就職先:
伊藤忠商事、三井物産、三菱商事、豊田通商、日立オートモーティブ、本田技研、東京海上、クレディスイス、アクセンチュア、IBM、など。( 総合商社、専門商社、外資系コンサルティングファーム、外資系金融、損保、メーカー、総合人材、スポーツメーカー、ITベンチャー)

■ インターンの駐在先:
インド、ブラジル、アメリカ

■ インターンたちの訪問先:
カナダ、アメリカ、メキシコ、イギリス、オーストリア、ハンガリー、トルコ、ドイツ、フランス、中国、香港、シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン、オーストラリア、アフリカ、ブラジルなど。

■ 10,000人に向けて:
当初はニッポンの若者たちの自殺者、自閉症、躁鬱病、等々を減らすべく使命感でスタートしました。現在では、高校生から社会人まで幅広い実績が日々できておりますが、修了してからも心から良かったと思えるインターンシッププログラムを提供してまいりたいと思います。また、今後は受け入れ出向にも対応致したいと思ってます。生涯型のインターンとして、一人一人を宝として磨き合い高めあえ続けられたらいいと思っています。
『弊社インターンプログラムは、まだまだ立ち上がり中ですが、やや前のめりになってきております。 いまの人たちが10年後、20年後のニッポンに寄与してくださいますように!』

アメリカ最強インターンズ
ITA インターンシップフェースブック
ITA インターンによるインターンシップブログ



-----------------------------------------------------


日経テクノロジーに第一弾第二弾『第三弾』『第四弾』をご掲載いただきました。icon12
我々、アメリカでもがいている大先輩、仲間の皆さんとともに自戒編としてもよく話をしている内容です。
[ I.T.A., Inc. - MEDIA ] br> 本対談シリーズは、
日経テクノロジー X リンカーズ X I.T.A. 
日本再発進にて僭越ながら 『 対談 』 をさせていただきました。
ご関係者の皆さま方々へ改めて御礼を申し上げます。icon12


-----------------------------------------------------

アメリカビズシーズの寄稿も御覧ください:




<海外進出支援の出島>海外ビジネスコラムもご覧ください


弊社では、アメリカでのインターンシップを通じて、スーパーグローバルハイスクールやスーパーグローバルユニバーシティをアメリカはシカゴを中心にサポートしてまいります!

| 商社 | リサーチ・マーケティング | アメリカ進出支援 | テクノロジー |
|マイノリティーカンパニー MBE|



アメリカでのCSR向上、サプライヤーダイバーシティ・インクルージョンプログラムの加速化支援、ならびにエンプロイーリテンション・人材維持の向上支援サービスなど。




同じカテゴリー(インターン)の記事
MENTEES
MENTEES(2017-10-09 14:08)

561st INTERNS COMPLETED
561st INTERNS COMPLETED(2017-03-12 23:59)

Internship MANAGER
Internship MANAGER(2016-08-14 22:07)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:46 │インターングローバル人材