2016年02月07日

MINORITY CERTIFIED

Brand new certified minority business enterprise - ITA!!!



[I.T.A., Inc. - Corporate]
We were minority owned and now MBE minority certified company. Thank you for all of your support. We will continue to bridge with Japanese industrial sector in the U.S. bring companies here and create sales/distribution channels to establish firm supply chain.

[I.T.A. Minority Credo]
1. Nobody is Majority
2. No Client/Supplier/Vendor is Majority
3. No Project is Majority
4. Nothing is Minority
5. Unique, Gratitude, Speed, and Quality are Majority.


Thank you very much for all of your support for the past four years. I would like to especially thank everyone at

U.S. Department of Commerce,
The White House Initiative on Asian Americans,
Chicago Minority Supplier Development Council,
APACC,
Ark Technologies, Inc.,
CSMI
Meiji Corporation
Mitsubishi Electric Automation, Inc.
Japan External Trade Organization of Chicago,
Japan America Society of Chicago,
Japanese Chamber of Commerce and Industry of Chicago,
PACTRANS,
TekWissen,
Plante Moran,
Enspirea LLC
and the White House Initiative
George Mui.

I can't list up entirely, but grateful to receive the certificate to serve them more.



The 33rd Annual New Year Celebration (Feb. 6, 2016)













1月31日に通知をいただき、2月5日のMBE役員会にて:

お蔭さまで正式にマイノリティカンパニー(MBE)承認を取得いたしました。
日系のディストリビューション、ディストリビューターとしては稀な会社となりました。 これまでご支援をいただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

準備等に5年弱をかけてまいりましたが、マイノリティーカンパニーやフォーチュン企業、エージェンシー関係者、多数の方々との出会いと交流ができました。これからが実取引にむけての本当の死闘となりますが、アメリカ、そして北米にてよきプラットフォーム・サプライチェーンサポート体制を構築してお役に立てるようにまい進してまいります。ワシントンDCのホワイトハウスからもお越しの2名の先輩方々、本当にお世話になりありがとうございました。

今夜、2月6日は第33回・ルナーニューイヤーズパーティーで1,000名以上のシカゴのアジア系の財界人や企業家方々が集まりました。 アメリカでの製造業・産業セクターを中心としたシカゴ、中西部をベースとして末永くマイノリティーにも貢献できるように精進したいと存じます。 マイノリティーカンパニーの制度そのものは一見マイノリティーの保護や成長機会を提供する手法だけにも捉えられます。ただし、こうして実際にインボルブしていくうちに、国境をこえて母国同士での課題や問題を乗り越えるための最強のマイノリティー同士の協調を促進するドライバーとなっているように感じます。 あらゆる人種のビジネスリーダーたちが調和して起業を促進、企業へと発展させていきながら成長機会を与える場となっております。

昨夜はお客様に祝杯をあげて頂き感謝感激でした。 沢山のエンドースメント、激励と祝福を頂きまして誠にありがとうございました。 『世界のグローバル企業への販売取引チャレンジがスタートいたします。』引き続きご指導ご鞭撻を賜りますよう、なにとぞよろしくお願いいたします。



弊社では、アメリカでのインターンシップを通じて、スーパーグローバルハイスクールやスーパーグローバルユニバーシティをアメリカはシカゴを中心にサポートしてまいります!

| 商社 | リサーチ・マーケティング | アメリカ進出 | テクノロジー |
|マイノリティーカンパニー|


同じカテゴリー(アメリカ)の記事
難易度MAXなリサーチ
難易度MAXなリサーチ(2017-10-22 20:18)

MENTEES
MENTEES(2017-10-09 14:08)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 21:13 │アメリカTEAM ITAマイノリティカンパニー戦略・提携仕事ご案内