2014年12月14日

アメリカの若者トレンド



サーバント状態、過去最大MAX化...膨大な人助け。協力者達にも頭が下がります。
互いにぼろ雑巾になるような膨大な精進やね、と米人たちとも話が膨らむ今日この頃。。

さて、アメリカの流行というと大げさですが、密かにビンテージやリバイバルものの専門店が広がってます。うっとおしく思えたこのような商品も、妙に親近感が湧くというか、アバクロ好む同じ若者たちでぼろ雑巾のような商品で溢れかえる店内がごった返している状況分析に苦しみますが、個人的には居心地がよく、落ち着きます。アメリカの若者たちから

ドレスアグリーと呼ばれているこのジャンルの呼称は嫌いですが・・・。昔の商品は良かった、と真の理解を示す支持層も居るのも確かです。場所を問わず、トゥイーンたちを中心に若者たちとの接点はどんどんなくなっていくばかりです。一部のリテーラーが我々のギャップを埋める存在で、せめてもの救いです。

兎に角、今の勢いをキープしていけ、と。皆さんにハッパをかけて頂いて光栄です。目線を同じに、敷居を下げまくって親身に。次世代の若者たちと分かり合うどのような努力をされているか教えて下さい。icon26icon10



弊社では、スーパーグローバルハイスクールやスーパーグローバルユニバーシティをサポートしてまいります!

同じカテゴリー(アメリカの流行)の記事
GANSO ALKALINE WATER IONIZER
GANSO ALKALINE WATER IONIZER(2018-11-25 23:10)

MENTEES
MENTEES(2017-10-09 14:08)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 14:44 │アメリカの流行