2014年12月07日

サバンナなアメリカ市場

いよいよニッポンがシートベルト着用サインの黄色信号点灯をブログアップした8月の宣言から、為替円ドル相場も予想通り20%アップ。

流石に師匠の大ボス、『為替が100円、150円、200円、250円、、、になった際のシナリオやシミュレーションをやっておいた方がいいですよ、という師匠のお言葉に沿ってクライアントさまと知恵を絞ってまいりたいと思います。』とその通りになってきてしまっています。これからが恐ろしいですが、弛まぬ努力と兆戦による勝負です。

サンクスギビングから日本から約40名の方々が来られていました。『日本市場やアジア市場がアイルランドの放牧地帯なら、アメリカ市場はまさに”サバンナ”、野生王国ですね。』と、大概は全く意見があわないのに、言い得て妙だと感心しました。 年末まで

更に40名くらいがアメリカ市場進出の関係、会社立ち上げ、起業などなど勝負に来られます。常々、冒頭の遣り取りでアイルランドの放牧地帯に進出してこられる感覚が多く、如何に説明するか周りの方々も苦慮しています。サバンナ、物凄いダイナミックな市場、エキサイティングな市場、恐ろしい市場、世界中から集まる最も厳しい市場なのです。それには、如何にモガクのか、その失敗の法則を経験値・実践値として体得しているか、が重要だということだと思っています。

また、恐るべし格下げ。今後の日本のマーケット市況として世界の投資にアピールするには、一人毎の消費を膨大に引き上げる必要性も出てきます。サバンナだけに、今後はニッポンからの方々へもガツガツとぶつけていくこととしました。

ニッポンからアメリカへの視線が大きく変わってきている一年です。目が覚めてきたニッポン。命懸けでサバンナへの挑戦を応援を続けたいです。戦々恐々と弱音を吐いたら、師匠に叱咤されました。本日も本当にお疲れ様でした。



弊社では、スーパーグローバルハイスクールやスーパーグローバルユニバーシティをサポートしてまいります!

同じカテゴリー(アメリカ進出)の記事

Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 18:11 │アメリカ進出