2014年04月29日

スーパー・ヒューマン・エラー


ITA, Inc., VP at Tom Turner also overseeing our Technology Division posted onto the Japanese ad. SONY ---> TRW ---> I.T.A.! The increased demands creations thru the bond and increased partnerships and partnering with competitors. More of what we serve will be global technology support including M2M, M2P, Production Scheduling, Detection/QC/Inspection/Survey, as well as emerging sectors such as service robots, etc. Everything that will lead to bridging between Machine/Technology and Human and lack of resources/labor.

2014年、新年度もよろしくお願いいたします。
日経に掲載されている、現場スピードを極める情報活用 -なぜ遅くて高い? 企業システム開発の「不都合な真実」にも記載されていますが、いろいろな不都合を乗り越えていかねばならない時代に突入してきていると思います。

弊社の情報技術部門あらため、テクノロジーチームでは、AS400支援やツール開発、各種アプリケーション開発、ERPを含めて生産計画支援、物流管理システム、企業のネットワークシステムのサポートから、MS XPサポート停止に伴う対応、ハード・ソフトの販売、SSL問題、ウェブ(スマホ対応)、などかなり広範になってきておりますが、下記の重点エリアを含めて事業・サービスのプラットフォームを強化して対応をさせて頂けるようと推進しております。 

テクノロジーチーム施策:
・同業他社とのパートナーシップ強化。(大手通信・開発会社等)
・ものづくり分野におけるサポート。(アプリ開発・アスプローバ等)
・エマージングテクノロジー支援(サービスロボット等)
・M2M、M2P、品管・計測、予防診断、等々。。。


全てはマシンでなく、人間の糞詰まり・エラー・遅延の解消!
~現場での競合郡たちとの強烈な『パートナーシップを!』~
現6~7社から更に広げて強化しましょうっ!






同じカテゴリー(アメリカ情報技術室)の記事
Artificial Intelligence
Artificial Intelligence(2017-05-21 23:59)

IOT-Product Release
IOT-Product Release(2017-01-14 22:03)

I.T.A. SHOWS '16
I.T.A. SHOWS '16(2016-09-04 23:59)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 09:50 │アメリカ情報技術室