2014年04月26日

アメリカのティーブーム

スタバが新たに立ち上げたティービジネス
本日、アメリカ人との立ち話で、スタバ幹部がシカゴのエバンストンで発見した先進ティーショップからヒントを得たと思われるこの新事業の立ち上げ。 

これをうけ、シカゴ郊外でも複数のパイロットショップが極秘中に店舗施工に入っています。 また、今夏にはハンドクラフトソーダも3,000店舗で展開しはじめます。 

ティー文化、アメリカ人の嗜好も大分変わってくるくらいの大きな波となります。 当初にスタバが食文化やその他のこだわり商品へと齎した影響と同じくらいに市場を揺るがすこととなる可能性を秘めています。 昨日から今朝から開発関係のmtgがずらずらで、#$%&@*・・・この新たな息吹が素敵に感じられる一こまでした。


これからプロデューサー力を発揮していくために、全員がトレンドウオッチは研ぎ澄ましておきたいものです! アメリカ、どんどん変わってきています。

尚・・・『今後、弊社へのお土産は弊社クライアントの三井農林様のティーでお願いします! 恐れ入ります。』 











同じカテゴリー(アメリカの流行)の記事
MENTEES
MENTEES(2017-10-09 14:08)

世界のワオとホワイ
世界のワオとホワイ(2017-08-13 22:15)

TOFUGU JAPAN
TOFUGU JAPAN(2017-06-25 22:03)

Artificial Intelligence
Artificial Intelligence(2017-05-21 23:59)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 08:41 │アメリカの流行