2013年11月22日

BUSINESS NEGOTIATIONS



AT HOME AFTER EVERY NIGHT AFTER 0:00 AM THIS WEEK. LONG HOURS OF NEGOTIATIONS... WAS WORTH IT AND HOPE EVERYONE HAD THE SAME.



新たな提携先と三ヶ月余りの打診・交渉が続きました。

モデル毎に、品質レベルの松・竹・梅 X 価格の松・竹・梅 のマトリックス X 納期(キャパ)の松・竹・梅にたいしてそれぞれの上限・下限設定、54パターン は必要かな、と。 生産キャパについてはこれまで色々と見てまいりましたが、日本市場の3~40倍の市場規模想定(生産キャパ)の調整可能性を念頭におかねばならないと思います。 

製品技術でなく、ビジネス面で合意に至らないことが沢山出てまいります。 この新たな関係と、発展を大事にしてまいりたいと思っています。 





同じカテゴリー(アメリカ進出)の記事
SAYONARA
SAYONARA(2017-09-03 22:14)

世界のワオとホワイ
世界のワオとホワイ(2017-08-13 22:15)

SELECT USA
SELECT USA(2017-06-18 23:49)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:04 │アメリカ進出