2013年10月30日

アメリカでのインディビジュアルパワー



ミネソタでの20社以上の27人のチカラ。
仲間同士で群れると凄いパワー。 あとは、一人ぼっちで異国市場へ参入しても、それと全く同じパワーを自然に発揮いただけるようになって頂くようにさせて頂きたいと思ってます。

集団パワ発揮ー → 単独パワー発揮ヂカラに。
米人・米企業向けには絶対に負けない点を加点パワーをもってして、世界向け発信メッセージには説得力がないといけません。 この切り替えは相当な訓練が必要です。 また、新人たちには一から企業・事業立ち上げから販売・運営まで一通りをやってもらうのもいいかもしれません。 まだまだ多様に散見される無用な敷居や壁、人も企業も国もオープンアップしていくために、知らない人たちにも挨拶できるような風土創出も必要ですね。 





同じカテゴリー(アメリカ進出)の記事
アメリカでの販売力
アメリカでの販売力(2018-04-01 22:40)


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 21:20 │アメリカ進出