2013年10月25日

アメリカのソーラーマーケット



続々とシカゴへ押し寄せてくる日本勢。 

シカゴで開催された国際ソーラー展、ソーラー導入トップ25社もこの一年で48%増の追加導入されていて堅調に普及が進んでおります。 MWH単価も2011の200ドルから100ドルに半減、また、700vから1,000v、そして1,500vへと容量もアップしてまいります。 アメリカ市場も、一呼吸、これからミックスエネルギー政策で独立化を目指してまいりますのでタイミングとしてはいいターンアラウンドタイミングです。 グローバルマーケットプレースを強調するコンファレンスでした。 我々としては、アメリカ市場の懐に入り込む施策を実現し、戸上電機さまのご成功を支援させて頂きたいです。 

日本から来られた幹部方々とのお話で、元オムロン会長さまが携わっておられたり、商社時代に日本の電力会社向けに訪問した避雷針メーカーがタイ経由で関係していたりと、世の中の狭さを改めて実感する驚きの毎日でした。 

さぁ、展示会イベントに関してはこれから更に架橋に入ってまいります!
9/8~12: PRINT2103, Chicago
9/10: Global Print, Chicago
9/10~12: MEDTECH, Chicago
9/10~12: Automation Technology, Chicago
9/10~12: Design & Manufacturing Expo, Chicago
9/10~12: Quality Expo, Chicago
10/21~24: Solar Power International, Chicago

10/28~30: MDM, Minneapolis
11/18~21: FABTECH, Chicago
12/1~6: RSNA, Chicago
1/7~10: CES2014, Vegas







同じカテゴリー(アメリカ新商品・新技術)の記事
シカゴの西やん
シカゴの西やん(2017-07-23 23:02)

INNOVATION LEADERS SUMMIT
INNOVATION LEADERS SUMMIT(2017-07-09 23:52)

『ガイアの夜明け』
『ガイアの夜明け』(2017-01-15 22:38)


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:03 │アメリカ新商品・新技術