2019年07月07日

CHI ORD21 アメリカの本気

シカゴ航空局と米国商務省協賛の特別イベントに招かれました。
現在のオヘア空港は山手線の内側の半分程度8000エーカーの面積です。

弊社からオヘア空港までは車で15~16分程度ですが、シカゴ市とシカゴ航空局がオヘア空港に1兆円近くを投資して、21世紀を超えた未来に向けて、アメリカで最強の空港にするプロジェクトORD21が開始してます。


ターミナルを60%も増床し、ゲート間口を25%拡張させ、新規サテライト・コンコース、新規の国際線も10本近くを追加、シグネチャーのこの凄さ!がラインアップに据えられます。

アメリカでは有能な知事の州ではエアー競争が激化しており、リージョナルからシリコンバレーやイスラエルに繋いだりと人の往来に投資しています。アメリカの本気はリージョナルでも凄いですね。

昨秋に見た夢を一部の方々にシェアさせて頂いておりましたが、今秋、凄いこととなります。

50年の時空を超えて、いまシカゴが真のアメリカのハブとなります。   続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 10:25シカゴアメリカグローバル人材