2019年01月31日

体感温度マイナス50℃


先週末が恒例の第18回・ミシガン湖・北極ダイブイベント。シャボン玉も凍る寒さ。

その直後の今週は、温暖化の現象、極渦(POLAR VORTEX)でアメリカの8割が氷点下に突入。シカゴではマイナス32℃、体感温度がマイナス50度と今日(明日も)は北極より寒く、よく冷えました。

そして、「シカゴに長い私でもこれ以上寒かったことはなかったのでは?」と実に良く聞かれた一日でした。私が小学生の頃の1982年のマイナス57.2℃以来に匹敵する寒さでした。その後はコールセンター状態で皆さんからの連絡がいまだ続きますので、こちらをアップしました。

【30日PMの状況】
交通状況:良、フライト:9.11同様・飛行機が空に一機もない一日、グローサリー:一部閉店、企業:米系は在宅勤務と出社の半々、学校・ほか:多くが30日、31日と閉鎖

本日もご来社を頂いた四社の皆さま、誠に有難うございました。ニューヨークや日本からなどでしたが、カナダなど一部のエリアからはフライトがキャンセルで残念でした。『非常事態宣言』ですので、2月1日までは特に安全第一で気を付けて行動ください。9.11の時もそうでしたが、人間は目的地や起点に何とか向かったり戻ったりする習性があるようで要注意です。

周囲の様子:アメリカ企業はアメリカ人全員や幹部が通常出勤、日系企業は一部の日本人だけが出社といういつもながらの面白い現象です。外に出た感じは?この私がコートを必要とする寒さです。スーツだけで少し歩きましたが殺気を感じます。 [シカゴ本社]

(Photos: Chicago Tribune and ExtremeMeasures)
  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 08:37仕事シカゴアメリカ

2019年01月13日

アメリカのニッポン事業部

弊社I.T.A. ジャパン
ニッポンのアメリカ事業部 ⇒ アメリカのニッポン事業部に.
まい進してくれています。

アメリカが一体、日本の何に興味があるんだ?とお思いの方も多いかと存じます。欧米発の複数のものを組み合わせて再創造するイノベーション力、カイゼン力、応用力、独創的なローカリゼーション力など沢山あります。

在米企業、皆々様が同様にアメリカファーストモードの中、
アメリカ進出支援プラットフォームを構築して加速化しつつも日に日に加速度合いが高まっています。

限られた時間やリソースの中での、既存の小さなギャップから、何気なくニッポン全体がやっているそんなことより病から、更に重要なギャップまで、拡がる日米の温度差を埋める仕事。組織↔組織の日本 vs. 組織↔個人の日米になる際のビジネス差異に良い光速化を。日米の考え方、やり方、仕組みの違いを徹底的に理解すればするほどに日本の方々にはシェアすることができないという、ジレンマに陥らないよう留意。そして、日本の独特の特殊性をもった切り返し&日米の橋渡しを。

お蔭様でプラットフォームのパートナー各社もお客様以上に厳しくご指導頂いております。足を運んでくださっての日々のご指導を有難うございます。

鍛え上げて筋肉質になってジャパンを支援・応援まいりたいと思います。
引き続きご指導ご鞭撻をお願い致します。

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 03:06アメリカ日本進出商社業マーケティング・リサーチ

2019年01月01日

Happy 2019 to All!

2018年もI.T.A.&I.T.A.ジャパンが大変お世話になりまして誠に有難うございました。 無事にシカゴも年が明けました。実際には色々と山積みで、まだまだ2018は終わりませんが・・・節目、20年目の重みです。

元旦は三桁の大勢の方々とお会いできますことを楽しみにしております。
2019のアメリカは『世の中がその日勝負』の元年とまります。サプライヤー様、パートナー様、クライアント様、皆様の今まで以上に強い一枚岩の関係強化してまいりましょう。

引き続きご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。皆さまのご健康と輝かしい一年を祈念いたしております。(この週末も大晦日もアメリカ人が当ビルの半分くらいきていて季節感ゼロで、なんでこんな時に来訪があるのかピンとこない&時代の激変を感じております)

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 09:08ご案内仕事シカゴアメリカTEAM ITA