2018年11月04日

Won The RYMAN PRIZE



大変にお世話になっております、PARO THERAPEUTIC ROBOTの創業社長・柴田博士がRyman Prizeを受賞されました。

この素晴らしい朗報、高齢者福祉・医療分野でのノーベル賞受賞の偉業達成であります。心よりお祝い申し上げます。icon12icon12icon12

専門誌やオーソリティ方々は勿論ですが、FORTUNE誌もパロロボットをAIとロボットの最高の技術、ディメンシアをケアする介護ロボットして高く評価しています。

こちらの写真のツー・トップ、および、ディズニーの元プロデゥーサー が最大の功労者でした。「チーム・絆・KIZUNA」同志で喜びを分かち合いたく存じます。(シカゴ駐在時代にジェトロ・シカゴのスタッフと共にパロを担いで各州を歴訪したことを思い出します。)ニュージーランドだけでなく、アメリカ、シカゴ、日本各地、ウルグアイ、欧州、まさに世界各地にて快哉を叫んでおります。



ジェトロ x ロボット・アメリカ・デベロップメント・プロデュース
I.T.A. x ロボット・テック&ビジネスサポート

ロボットに関しても、CESをはじめ、数々の舞台に立ってまいりました。シカゴで全米初・発の試みとなりましたMSIとのロボットレボリューションに日本からの8社のロボットメーカーと参戦して以来8年(日経記事)、も先月に全米4か所での開催を経て無事にシカゴで閉幕いたしました。これから新たなステージへと向かってまいります。

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 06:38アメリカコンサルティングシカゴ進出地域貢献Japan Technology代理店