2018年02月18日

クアルコム本社のラテ・アート

日本でも日経新聞(など)をはじめメディアを賑わしておりますクアルコム本社に行ってまいりました。

同社役員面談が奇跡的に決定したのは前夜からの協議・調整で8時間後の早朝。アナハイムからサンディエゴまでの5人での弾丸でした。同社のステルス新設された会社が漸く正式ローンチしてました。チップメーカーが。

アメリカのフォーチュン企業の多くのスタートアップはステルスでローンチしています。一見、元幹部が無職や起業家になったようなプロフィールになっていたりしてスルーしがちですが。日本の技術をもってアメリカの医療・ライフサイエンスプラットフォームに貢献していければと思います。

両社ニーズやタイミングとしてはドンピシャの会議ではありましたが、なによりも感動したのはランチ後に場所を変えて御馳走になった格別なラテでした。南カリフォルニア最高ラテ説はあたっていました。

クアルコムもそうですが、一つ一つが陰では沢山の方々が協力してエンドースしてくれて実現した機会でした。この最先端をいかれる希少なアメリカのレベルファイブな方々・・・今後のアメリカでのビジネス推進手法は知恵を絞らなければなりませんが、エンドーサーたちからの御礼・恩返しのお題も沢山いただいておりその取組も重要です。




クアルコムのプレゼンを伺って改めて感じましたが、

♠♠♠アメリカでの各種ビジネスプラットフォームにジョインできないとビジネスにならない時代の到来♠♠♠

かもしれません。技術とコネクティビティのIoT・IoMTが中心となり、それほどに取引形態はタイトで密接な環境となってまいります。

そして何よりもアナハイムで立ち寄ったスタジアムでの   続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 21:11アメリカ進出Japan Technologyマイノリティカンパニー戦略・提携アメリカ製造業

2018年02月04日

アメリカ認証

2018年のアメリカMBEの認証を取得しました。

12月3日から申請準備・関係者役員挨拶確認・書類準備をしましたが、毎回追い込まれます。大寒の修行です。

今回は全米NMSDCポータルのシステム更新と内容・形式変更、新任の認証官が全面的に対応、その他など変化の多い年となりました。

このアメリカでの各種認証取得はRohs、FDA、OSHAはじめ共通点が多くビジネス面でも類似するシーンがあります。何か求められる書類を提出するだけで、また、売込みも営業も同様というイメージを持たれている方が多いですが、まるで違います。それは、

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:11アメリカ進出TEAM ITA商社業マイノリティカンパニー