2017年05月07日

2017年04月09日

AUTOMATE2017

北米最大のオートメーションショー、AUTOMATE がシカゴで開催され、この大盛況なショーに行ってまいりました。

製造業、サプライチェーン、代理店の分野におけるProMAT、また食糧食品機械・技術におけるProFoodTechが併設開催、沢山のお客様が出展されました。全米の全50州から、また世界48ヵ国からの参加者が集結した珍しい展示会です。来場者も、製造・エンジニアリングが40%、本社機能・調達が27%、研究開発が10%、となっております。 日本から出展されたお客様方々も次回も必ず出展したいと仰ってました。

アメリカの製造回帰について以前にブログアップしました。オートメーションが普及し、進化しつづけるとどうなるのでしょうか。 製造回帰、製造回帰とアメリカは製造業をただただアメリカに戻す事ばかりに注目が集まっています。 2000年からアメリカの製造業従事者の500万人が海外流出したことを考えれば確かに闇雲に労賃の安い市場へ安易に流出するなとは理にかなっています。

ただ、それだけではないのです。。。  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:53シカゴアメリカアメリカの流行アメリカ進出アメリカ製造業

2017年04月02日

アメリカで初のIIoT導入

アメリカはマーチ・マッドネスを経て、既に4月でもうファイナル・フォーのシーズンなのですね。 巷では最高に盛り上がりをみせており、今シーズンのゴンザガの快進撃が大注目ですね。

さて、アメリカでやや大規模なIIoTを初めて自動車メーカーサプライヤーに導入となりました。今回のコラボは5社でした。

Meiji Corporation x TOYO Engineering g-en-b x PATLITE x Calsoft x ita

PATLITE上からのシグナルによる稼働状況や異常を可視化。この様なコラボの掛け算がどんどんと増えてくると思います。 

また、先週はミネソタの水処理技術展にクライアントが出展、今週からは北米最大の自動化のオートメート展がシカゴで開催されこちらにもクライアントが出展します。何れの展示会でも多くのIIoTが注目されていました。今年1月には、   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 19:14アメリカの流行アメリカ進出アメリカ情報技術室商社業戦略・提携アメリカ製造業

2017年03月19日

アメリカのディスラプト



2018年度のアメリカの予算が発表され、防衛・軍需以外は全て二桁%の削減という異常事態に揺れました。凄まじいディスラプトです。

シカゴに開設したアメリカの四大輸出センター、買わない企業(国)からは買わないに記載しましたが、国境調整税の動向は継続ウオッチモードです。

本日の会合はことの重大さを物語るかの様に異様にも参加者は【全員が白人】でした。
この様な税が導入されると仮に日本からの輸入品に20%の課税が課されるなどのイタイこととなります。

NAFTAのカナダやメキシコからのアメリカへの輸入品ならアメリカ国内でそれぞれ24%39%の付加価値が輸入後にアメリカにて付加されているのでゆるくなりそうですが、日本や中国からは2%4%などほぼ完成品の輸入ばかりとなっている現状の為に国境調整税への反映が高まらないか懸念されます。機械設備などをはじめコア品を主体に現地化が加速化せざるを得ません。

一方で、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:53アメリカアメリカ進出アメリカ製造業

2017年03月12日

561st INTERNS COMPLETED

最近、インターンシップサポートはやめてしまったのかよく聞かれます。

この二週間で30名のインターンが終わり、 弊社でのインターンシップ累計560名を超えました。

立命館守山高校もはや7年目の本インターンシップ・プログラム、本当にお疲れ様でした。あまりの感動にみな涙でしたです。

【今週末も仕事以外でも総領事公邸 / 日本語学校PTA役員会・別ミーティング / ユニオンリーグ・クラブでの インターン修了式 / シカゴ三田会年次総会などでぐちゃぐちゃでした。週末にお会いした203名の皆様、お世話になりました。】

また、現在、母校の後輩たちも80名以上がアメリカでの大学・大学院へ留学に来ており、社会人を含めてのリモートインターンなどが増え続けておりますが、アップするのが追い付かなくなっておりました。インターンOB/OGたちの海外駐在も加速化し始めており、今後が楽しみです。

この度は、下記とのインターンシッププログラムを企画させて頂きました。
レタスエンターテインユーグループ、トミーアメリカ、ボーイング・グローバル本社、マクドナルド・グローバル本社&研究開発、シカゴ産業科学博物館、ハミルトン・パートナーズ、JETROシカゴ(農水省)。QEDのDr. Fujitaはじめご協力を頂いた方々には心より御礼を申し上げます。他校からのアメリカインターンシッププログラムにも発展につながっており本当に何よりです。

アメリカでは、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:59アメリカ進出地域貢献シカゴ三田会インターンシカゴ双葉会グローバル人材

2017年03月05日

CHICAGO EXPORT CENTER



MBEs Support Exports!
Thanks to DoC, NMSDC, MBEs and Chicago Center! With an Federal Grant, The Chicago Export Center Opened targeting Asia, Latin, and Africa markets! We wish another big success, and hope to contribute the export to Asian countries!



『買ってくれない会社【国】からは買わない。。。』
シカゴで全米の四拠点の一つとしての輸出センターがNMSDC事務局内に開設しました。

トランプ政権になってからあっと言う間の二か月ですが、米商務省もあらゆる施策を打ち出してきている中での重要な目玉、輸出強化策。輸出フォース・プラットフォームの中心候補社たちが中心に開所式に参加しました。

大型なミドルマーケットを有するアジア市場、ラテン、及び、アフリカが主なターゲット先です。輸入大国(買ってくれる国)には恩恵を、そしてより優遇措置を、というのは万国共通ルールですが、アメリカ自体がこの様に輸出に力を入れ始めるのはいいことです。従来は海外市場に対する営業が皆無に等しい国ですので。

日本もアメリカからの輸入を本気で  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 01:30シカゴアメリカ進出商社業マイノリティカンパニーアメリカ製造業

2017年02月26日

アメリカ市場参入

日本の製造業向けに弾丸のアメリカ進出セミナーでした。いや、アメリカ市場参入手法のポイント、でした。

これだけ情報化社会となっている今日においても、真の実態を理解する欲求や現地におけるヒトとノウハウ・ハンズオンの実務熟練者へのニーズが非常に高いことが理解できます。殊にダイナミックで常に変化しているアメリカ市場なら尚更なようです。投資市場です。

そして、特定分野では偏ってヒトが不足している日本では、パッツンパッツンの状態でヒトや企業が足りていない状況がよく理解できました。今後、ますます不足していくことが予想されております。

個別企業面談でも大変に有意義な質問やご相談を沢山いただきまして何よりでした。ますます世の中が高度化していくにつれて、業界や技術を横断的にノウハウを集約していく努力が必要となります。ノウハウを有するヒトを集結できるといいですね。

お世話になりました、ジェトロ各所、地方自治体、商工会議所、地銀、メディアの皆様、誠にありがとうございました。

今年一年、そして今後の取り組みテーマとさせて頂きます。





最近、お問い合わせを頂きますが、日経テクノロジー対談シリーズはこちらのバナーから御覧ください。

今週は製造業における、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:01アメリカ進出コンサルティング国内海外出張メディアアメリカ製造業

2017年02月19日

UPSTREAM

LED Lighting Menu...日本のお客様とべったりの数日間のノースカロライナ出張から日本へ。

さて、アップストリームということで、お仕事を沢山かかえているプロフェッショナル集団・企業へと川上ではないですが、エンドユーザーだけでなく、サービスプロバイダー方々へ市場調査・リサーチ、テクノロジー支援、代理店業務ともに移行しております。

従来のエンドユーザー向けにもお手伝いをさせて頂いておりますが、徐々にフォーカスどころが変わってきております。ついていけるように色々なツール・アプリの導入も必要になってきそうです。パートナー各社の人材も大変に重要なリソースとなってまいります。

また、今月ご来訪を頂きまして、  続きを読む


2017年01月30日

GOLD Medalist

With x 5 Olympic swimming GOLD medalist, Missy Franklin.

After Simone Biles and other great athletes, it was great to have Missy here in our office building for her visit. They have great attitude and posture both mentally and physically!

今週は5個の金メダリスト、ミッシー・フランクリンさんが来訪されました。本当にこの会社ビルには色々な方々が来られます。

これまでにシモンさんや女子サッカー代表をはじめ数々の金メダリストとお会いしましたが、お会いしていて気持ちがイイですね。ミッシーも朗らかで本当にユーモアがあり、話をしていて楽しいです。

特に心身共に姿勢&スタンスが素晴らしいですね。日本人は特に  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 08:15アメリカアメリカ進出トライアスロン商社業マーケティング・リサーチアメリカ製造業

2017年01月22日

アメリカの巨大ブラックメーカーたち

出張からシカゴに戻ったら新しいアメリカの大統領が就任していました。

シカゴに本社を置く企業を中心にアメリカの巨大企業・メーカーへの訪問機会が増えてきております。


訪問先の選定は、日本のよい技術を前向きに取り入れていく努力をしている企業を中心にしています。本日、訪問したボーイング本社もロビーから随所に日本満載ですね。桃型なアメリカは中心部の種に入り込む・認められるにはこの相当に硬い種を突破する必要があります。ただし、これらのアメリカの巨大メーカー〔ベンチャー含む〕たちの共通点は、日本の技術の取り込み&絶妙なブレンディングによるマイグレーションに成功していることと、猛烈に強烈に働くブラック企業である、投資家・経営者目線の三点です〔がアメリカではブラック(だらけ)でも一般メディアでは騒がれませんですね〕。そして、この三点の一点目をもっと広く海外の方々に認識してもらいたいですね。

新大統領政権になり、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 18:11アメリカ進出コンサルティング商社業アメリカ製造業

2017年01月15日

『ガイアの夜明け』






明後日1月17日22時より、弊社パートナーで日経テクノロジー対談でお世話になりましたリンカーズ株式会社「ガイアの夜明け」に登場します。是非、ご覧ください。

弊社には日本を代表する様々な欧米の技術探索・F/Sなどのお仕事を委託して頂いております。弊社のことなので、相当にニッチでマニアックですが扱かれております。彼ら、本当にニッポンの製造業43万社をつないでしまいそうです。そして海外展開も同時並行なので驚きます。オープンイノベーションならではなのでしょうか。

来週、後半に出張から戻ったら、シカゴでのパワフルな彼らとの再会が楽しみです。ニッポンの技術を、そして世界の技術をつなぎ、またギャップを埋めていければと思います。

さて、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:38アメリカの流行アメリカ新商品・新技術アメリカ進出シカゴ進出メディアCESアメリカ製造業

2016年12月30日

日経テクノロジー掲載・4



光速です・・・遂にアメリカにいる我々も会社としては今年最後の出勤日となりました。 (が、アメリカは通常の週末と変わらない状況で、明日も営業している企業が少なくないです)

さて、これまで、日経テクノロジーには第一弾第二弾『第三弾』を掲載いただきました。このたび、『第四弾』をご掲載いただきました。icon12


 我々、アメリカでもがいている仲間の皆さんとともに自戒編としてもよく話をしている内容です。本年もお世話になりまして誠に有難うございました。引き続き、新年もご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。



本対談シリーズは、
日経テクノロジー X リンカーズ X I.T.A. 
日本再発進にて僭越ながら 『 対談 』 をさせていただきました。
ご関係者の皆さま方々へ改めて御礼を申し上げます。icon12


[ I.T.A., Inc. - MEDIA ]   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 10:12アメリカ進出メディアアメリカ製造業

2016年12月24日

日経テクノロジー掲載・3



皆さま、御尊顔に五本斜線が入る御忙しさと存じます。
本当にお互いにお身体を大切にしてまいりましょう。

その様な折に恐縮ですがご案内申し上げます。 これまで、第一弾の対談に続き、第二弾 を掲載いただきました。

このたび、『第三弾』をご掲載いただきました。icon12
今回の写真は桑島専務・米国プレジデントがクローズアップです。(日米間での仕事のメッセンジャートークでは、この大迫力に押されてます ← まさにアメリカ仕様なお方です!)



本対談シリーズは、
日経テクノロジー X リンカーズ X I.T.A. 
日本再発進にて僭越ながら 『 対談 』 をさせていただきました。
ご関係者の皆さま方々へ改めて御礼を申し上げます。icon12


[ I.T.A., Inc. - MEDIA ]   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 05:13アメリカ進出メディアアメリカ製造業

2016年11月27日

アメリカでM&A





ニッポン企業が大きく変わってきていると感じます。

アメリカ進出の相談が大変に増えてきていますが、
相談に際して即ビジネスイン、というパターンも増え、
アクセレレートするディシジョンメイクに感動してます。

尚且つ、中堅中小企業もアメリカ企業の買収やJVを
目指す進出形態が増えてきております。この点が最も
大きな変化です。

M&A候補のプレF/Sをはじめ、ターゲット企業や技術
ホルダーのリサーチや裏取りなど、どうしても当地に
いながらしてステルスで実施しなければなりません。

そして、アメリカがここまで



  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 05:17アメリカの流行アメリカ進出商社業

2016年11月26日

G2 グローバル・マーケット





欧米の大学でグローバルビジネスや起業を指導している教授たちからの招聘。

欧米市場を中心とした、グローバル・マーケット進出支援の団体のグローバル・ファカルティに任命されました。 The Gateways to Global Markets Global FACULTY (ファカルティ一覧) 欧米の大先輩方々に扱かれてみようと思います。

大変に興味深い方々が沢山おられます。
下記のようなリーダーたちから



  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 00:33アメリカ進出商社業マーケティング・リサーチ