2016年04月02日

インダストリアル4.0



遠隔地にいる弊社のプロキュアメントでテクノロジーの責任者と昼時に雑談しました。

最近、何故にインダストリアルPCの出荷が増えてきているのか、と。

まさか、IoTやIIoTの影響なのか。
ただただ生産設備用の各種制御PCの老朽化が限界にきているからか?
スロット数増で拡張性をもたせるのか、XPが年末で完全オブソリートになるからか。

1999年には、Y2Kプロジェクトと称して生産設備用の機器の仕様見直しをしました。
クロックが搭載されている全コンポーネント数百メーカーへの確認を実施して問題ないこと、確実性を確認。

北米での日系製造業さまの生産設備も当初は日本から導入され、それに付随してきたPCが沢山あります。 生産現場にて、10年、20年、30年、と長年稼働している機器。新しいPC導入によるソフトが追随できるかなどを踏まえた調査が進みます。

新たな動向、産業につながる技術やリソースの集約がなされる前の黎明期として捉えて、未来を見据えてのまずは確実性の高い製品の導入が求められます。

弊社はますます製造寄りにシフトしますが、この黎明期にアメリカでは様々な技術がタケノコのように生えてまいります。これらの集約性を捉えていけるようにします。   続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:12アメリカ進出アメリカ情報技術室商社業RSNA戦略・提携マーケティング・リサーチ

2016年02月13日

Strategic Partnership - US market PR Producer


Tomoko Oda


『北米・アメリカでどうも製品や技術の効果が伝わっていないように感じるのですが。。。』
というご相談が増えてきております。それだけ真剣に北米市場への進出や販売を強化する施策が顕著化してきています。そこで、もう少し基本的なことから支援しないとダメだ、と米人たちからのヒアリング結果を踏まえて、改めて下記のサービスをご提供いたします。日本のビジネス・技術や商慣習を熟知したネイティブによるサポートです。

I.T.A., Inc. の戦略アライアンス、パートナー 締結シリーズ: 米東部の会社と業務提携
<2016年第五弾> 『アメリカで振り向かれる真剣なメッセージング!』

アメリカ人たちに読ませる英文のプロデュース業務
・アメリカでの広報用コピーライティング
・英語でのウェブサイト、広報資料ライティング
・プレスリリースの作成・配信
・PRストラテジー (コンサルティング)
・取材協力、アポ取り
・ビジネス開拓
・メディアへの取材の持ち掛け、要請

アメリカのプロのライターでコミュニケーションスペシャリストがWEB翻訳、パンフレット・カタログ資料の翻訳や校正、派遣通訳のお手伝いをいたします。

このたび初めて一緒にお仕事をさせて頂きましたが、  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 15:10アメリカ進出コンサルティングメディア戦略・提携マーケティング・リサーチ