2019年05月06日

2019 APACC

”Out of Many, One" これぞアメリカです。








Special thanks to the management and organizers APACC, for the VIP invitation to the annual GALA. Also, thanks to DENSO, JAPIA, JBSD, and everyone in Detroit. #Supplierdiversity #SD #weareminority #MBE

APACCの年次総会にVIPご招待を頂きましてAPACCに感謝を申し上げます。
このアメリカのモーターシティであるデトロイト本部、シカゴにはない違う力強さと熱気を感じます。

以前より『今後はアメリカ市場の懐に入り込む』を掲げてましたが、本当に少しづつではありますが御見知り置き頂けるように精進致します。5月3日から6日までの4日間のミシガン(+カナダ)でのワーク合宿、大変に貴重な機会となりました。アメリカ人たちからは時々、これに  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 17:23アメリカ進出コンサルティングアメリカ情報技術室商社業マイノリティカンパニー戦略・提携

2019年05月02日

シカゴで令和元年



自民党の加藤総務会長と。「トヨタは米国投資で貢献」、ケンタッキーからシカゴへお越し頂きました。

在シカゴ伊藤総領事から背中を押され、『さっ、これからますますアメリカの懐に更にはいられていくお話などを会長に・・・』、とのご親切なお計らいに感謝致します。御蔭で多大なる勇気を頂きました。

このように、イリノイ州・シカゴ市政府関係者だけでなく、CME Group会長や地元のリーダー方々と共に、 令和、”Beautiful Harmoney"をシカゴにて迎えさせて頂くことができました。 天皇陛下、誠にありがとうございます。天皇陛下には大学の大先輩、小田野侍従長がお仕えされます。

日本の皆様、おめでとうございます。

令和元年5月1日
  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 08:49アメリカ進出大統領直轄イニシアチブマイノリティカンパニーアメリカ製造業

2019年04月25日

アメリカ・メディア掲載

[MEDIA] 04.22.2019
アメリカの団体、 カリフォルニア・アジア商工会弊社のアメリカをベースとした商社機能に注目され、『インタビュー記事』を掲載して頂きました。

輸入大国のアメリカが少しづつ輸出にも力をいれようと努力をはじめました。アメリカでは、主要マイノリティカウンシル事務所内や米国商務省傘下の各団体の中に輸出支援センターを設置してアメリカ企業向けの輸出を通じた販売・事業拡大を目指しております。

昨夜もアメリカ進出事業支援パートナーの先生方々と会食で、今まさに既存の進出企業でも益々就労ビザも取得・更新が困難になってきております。進出先、アメリカでその国や市場の為に貢献できる実践を重ねてアメリカの懐に入れて頂けるように努力してまいりましょう。最近、アメリカ進出の日系企業の経営者にアメリカに仕事以外でどのように貢献されたいですか?と必ず聞いております。

"President of a Minority-Owned Firm Shares his Export Story and the Importance of Supplier Diversity." Special thanks to Cassie Fortes San of CalAsian Chamber for the interview article! #Export #Japan #ASIA #Import #Distributor #MBE #supplierdiversity #CALASIAN #sacramento https://lnkd.in/eRwgzCW  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:15アメリカ進出メディア商社業マイノリティカンパニー

2019年02月12日

米国連邦政府

アメリカやシカゴの大寒波は凄かったですが大丈夫でしたでしょうか。

多くのお客様の安否も心配されたり、旅程が変更となってしまいました。先週から今週にかけては無事にシカゴでお会いすることができて何よりなキャッチアップ週間です。

また、アメリカの連邦政府も漸く復旧して何よりです。色々な意味で不便を感じられた方も多かったのではないでしょうか。

その様な中、米国商務省のもと、 元米国トヨタのAdrienneさんが社長になられた全米マイノリティカウンシルもキャッチアップしてきました。こちらに掲載した画像の通り、2019年度の『米国マイノリティ企業認定証』が漸くまいりました。12月から最後の最後まで毎日遣り取りが続きました。

米国政府機関も再始動・・・、 また、様々なお客様もキャッチアップしてくる模様で感謝です。

(Photos: Chicago Tribune and ExtremeMeasures)
  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 11:53インターンアメリカ情報技術室商社業マイノリティカンパニー

2018年11月18日

TOYOTA SD OE 2018

第29・トヨタのSD OE年次イベントがデトロイトで無事に終了しました。
数千人のアテンダンスで、内容も質も向上し続けていて年々パワーアップしています。

Tier 1 Tier 2サプライヤー200数十社が集結、SDやOEについて浸透度が更に高まっており、同分野はトヨタが牽引していく意気込みを感じました。

アメリカでのトヨタOEには3回目の参加となりましたがMBE商社として寄与出来る巾を広げる必要性が出てまいりました。

この土日は日本とテキサスからシカゴ入りされた方々と会社でSDの打ち合わせをしております。ご協力・ご支援に感謝申し上げます。

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:11TEAM ITA商社業マイノリティカンパニーマーケティング・リサーチ

2018年07月29日

アメリカで真の仲間入り

Source: NMSDC


7月23日:
全米マイノリティカウンシル社長兼フォードのグローバル オペレーション社長が、次期全米マイノリティカウンシル 社長にトヨタのサプライヤーダイバーシティGMがをしました。

これはトヨタが真の米国社会の仲間入りされたことを意味していて アメリカでは大きなニュースとなっております。アメリカ市場・社会で

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:04商社業マイノリティカンパニー

2018年05月12日

アメリカ・コンプライアンス

昨日は KINTONEの内部統制セッションにご参加を頂きまして 誠に有難うございました。

少しづつではありますがKINTONEの中西部での導入も進んでまいりました。また、少しづつではありますが、アメリカの製造現場における環境規制EPA、労働安全規制OSHA、ISO/TS更新のアセスメントのフォーカス戦略会議、日本の製造業が最もコンプライアンスで見落とされている規制のリスト化とソリューションプロバイダーのマトリックス作成の場を持ちました。

こちらにご参加を頂きましたコラボレーター・パートナー企業さま、環境や安全のテクノロジーホルダーさま誠に有難うございました。弊社がアメリカのMBE企業としてアメリカ市場進出のエントリーステージから → 大規模な組織としてオペレートするまでの各ステージでのビジネス・テクノロジーが色々な意味でコンプライアンスに紐づいています。


弊社で日本に輸出販売をしているJSOX対応用の情報漏洩防止技術フィルム・ガラスをはじめ、モーションキャプチャーによる労働安全性、環境商材、全てをログ化して共有するKINTONEなどとお客様の成長ステージとともに重要施策となってきています。


アメリカ
技術商社
  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 04:01コンサルティングマイノリティカンパニー戦略・提携アメリカ製造業

2018年04月28日

アメリカ・マイノリティ誌に掲載

[I.T.A., Inc. Media]

今週、シカゴでは年次サプライヤーダイバシティ・マイノリティ購買コンファレンス(CBOF51)が開催されました。2017年・50周年記念コンファレンスに続き3回目の参加をしました。

また、同イベントで配布されました年次雑誌に弊社I.T.A., Inc.
インタビュー記事を掲載
(pg 23) していただきました。

51年の歴史がある同団体。漸く、少しだけ顔を憶えて頂ける様になりました。アメリカのマイノリティ・MBEの分野では我々はまだまだヒヨッコで業界で認識されて顔や社名を憶えて頂くということは大変なことですね。

アメリカで製造業を営む大手企業のCSR向上に、商社機能、環境・労働安全技術アセスメント、IT/IoT/ERP/MRPはじめコミュニケーション・ログ管理用のコンプライアンスシステムを中心に、貢献できればと思っております。

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:09アメリカアメリカ進出メディア商社業マイノリティカンパニー

2018年03月11日

APACC - アメリカ商社

AAC in Chicago to APACC in Dearborn.
Special Thanks to: #APACC #NMSDC #Michigan Minority SDC #MBE




#マイノリティ認定企業、初心を忘れるべからず
#フォトブロ #商社業 #製造回帰の加速化 #米国内出張 #製造業支援 #自動車産業 #ミシガン #サプライヤーダイバーシティ #米国アジアンパシフィック商工会議所 #マイノリティ #購買会 #年次ミーティング #狂気沙汰 #チームメンバーに引継ぎ


  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:58国内海外出張アメリカ情報技術室商社業マイノリティカンパニー

2018年02月25日

Asian American Coalition 2018

アメリカでの力強いパワーと熱気。
2月24日はアメリカのアジアンアメリカンの年次総会に弊社メンバーと参加しました。

アメリカでは、2000年からついにアジア系アメリカ人が72%増加して2,040万人を突破し最も増加率が高いエスニシティになりました。アメリカの中西部でシカゴが最大のアジアンアメリカンコミュニティです。

アメリカでの政治、ビジネス界で活躍する方々も日に日に増え続けています。16ヵ国からなるこのアジアン・アメリカン・コアリションにてセレブレート。

今年の幹事国は韓国で、テーマは「ハーモニーと融和・絆」でとても良かったす。
それでもなお1,400人以上のリーダーが集う会でしたが、日本人のプレゼンスがなく、在日本シカゴ総領事と私たちといった状態です。

これは5年前にアップしたアジアンアメリカンの中でのニッポン、米亜戦略の状態と変わらず、先輩方々の高齢化とリタイアにより寧ろ薄れている感があり、引き続き日系アメリカ人のパワーを結束していくことが課題であります。招待制イベントですが日本人・日系人の参加者を増やしてまいります。

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:56アメリカ地域貢献マイノリティカンパニー

2018年02月18日

クアルコム本社のラテ・アート

日本でも日経新聞(など)をはじめメディアを賑わしておりますクアルコム本社に行ってまいりました。

同社役員面談が奇跡的に決定したのは前夜からの協議・調整で8時間後の早朝。アナハイムからサンディエゴまでの5人での弾丸でした。同社のステルス新設された会社が漸く正式ローンチしてました。チップメーカーが。

アメリカのフォーチュン企業の多くのスタートアップはステルスでローンチしています。一見、元幹部が無職や起業家になったようなプロフィールになっていたりしてスルーしがちですが。日本の技術をもってアメリカの医療・ライフサイエンスプラットフォームに貢献していければと思います。

両社ニーズやタイミングとしてはドンピシャの会議ではありましたが、なによりも感動したのはランチ後に場所を変えて御馳走になった格別なラテでした。南カリフォルニア最高ラテ説はあたっていました。

クアルコムもそうですが、一つ一つが陰では沢山の方々が協力してエンドースしてくれて実現した機会でした。この最先端をいかれる希少なアメリカのレベルファイブな方々・・・今後のアメリカでのビジネス推進手法は知恵を絞らなければなりませんが、エンドーサーたちからの御礼・恩返しのお題も沢山いただいておりその取組も重要です。




クアルコムのプレゼンを伺って改めて感じましたが、

♠♠♠アメリカでの各種ビジネスプラットフォームにジョインできないとビジネスにならない時代の到来♠♠♠

かもしれません。技術とコネクティビティのIoT・IoMTが中心となり、それほどに取引形態はタイトで密接な環境となってまいります。

そして何よりもアナハイムで立ち寄ったスタジアムでの   続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 21:11アメリカ進出Japan Technologyマイノリティカンパニー戦略・提携アメリカ製造業

2018年02月04日

アメリカ認証

2018年のアメリカMBEの認証を取得しました。

12月3日から申請準備・関係者役員挨拶確認・書類準備をしましたが、毎回追い込まれます。大寒の修行です。

今回は全米NMSDCポータルのシステム更新と内容・形式変更、新任の認証官が全面的に対応、その他など変化の多い年となりました。

このアメリカでの各種認証取得はRohs、FDA、OSHAはじめ共通点が多くビジネス面でも類似するシーンがあります。何か求められる書類を提出するだけで、また、売込みも営業も同様というイメージを持たれている方が多いですが、まるで違います。それは、

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:11アメリカ進出TEAM ITA商社業マイノリティカンパニー

2018年01月07日

コーポレート・アメリカとの闘い

週末はフォーチュン企業による指導です。

年末年始のリーディングリストをアメリカ人の方々から沢山いただきました。
ビル・ゲーツ氏はじめ著名人も沢山の推薦本をSNSに掲載していますね。

英語の本は読むのに時間がかかるので避けてきましたがチームメンバーにも勧めるにも自分が読まざるをえませんですね。マンスリーのアメリカの各業界の市場調査レポートを読むのも精一杯な状況を打破せねば、です。

2017年はサプライヤダイバシティばかりに奔走してましたが、全米年次大会やトランプ大統領の宣言後の次フェーズへの準備が慌ただしいものです。 『サプライヤーダイバシティのビジネス』~コーポレート・アメリカとビジネスをする方法~を読みました。著者とリンクトインでダイレクトに反応も頂きました。

アメリカで  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:02仕事TEAM ITAマイノリティカンパニー

2017年12月16日

アメリカでのエンドースメント

気付きませんでいしたが、早師走なのですね・・・。18日の週は今年最後の出張。icon20icon17icon10  急遽、恩人たちがホワイトハウスやワシントンDCから来られ、出頭要請がありました。この依頼の重要度の判断が最も大切です。

新規ごとがあるので、兎に角、イベントは人が多いから詳しいことはクリスマス連休中にゆっくりと時間を割いて話をしよう、とのことでした。

ただ、本日も参加してくれたから、引き続きエンドースはしてあげるから心配はするな、とも。アメリカでは努力や実力だけではエンドースはなかなか得られないです。常に親密で良好な関係と真の貢献をしなければならない厳しい世界ですね。先週のエンドース要件の仕事でも大変でした。まだまだです・・・。

やがて、貢献の公私にわたる積み重ねが認められ、プライベートのお誘いにお声がけをして頂ける様になります。が・・・これはこれで細部にわたる気遣いのお付き合いは中々大変ですね。

  続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:01アメリカ進出アメリカ情報技術室商社業大統領直轄イニシアチブマイノリティカンパニー戦略・提携

2017年11月05日

メディア・リレーション

[I.T.A. メディア]
アメリカに進出するなら時は今」とばかりに、Global Media Publishing (The Japan Times)の方々がインタビューに来社されました。時代も変わり日本からではなくシンガポールやその他からでした。
また、前回(昨年9月)の掲載に続き、米国・『企業概況ニュース』紙に記事(11月1日付)を掲載頂きました。



引き続き、日本からアメリカラッシュが続きますが、メディアは両社ともに対してエレベーターピッチモードではありましたが、そんな中でも各トピックの纏め方やキーワード化力、業界で起きている実情や今後について沢山学ばせて頂きました。

日本では無名な凄い米企業や日本人がアメリカには沢山います。また、メディアから最も学ぶべきは   続きを読む


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:07アメリカアメリカ進出メディアマイノリティカンパニー