2010年11月09日

KEIYO LINE WEEK



アメリカ人との移動、 へろへろ状態です。 今週は京葉線にて入り浸っております。
  アグレッシブなアメリカ流ビジネスとの日本のスピード感との絶妙な歩調合せによる効果的なビジネス推進が肝心要の役務でもあります。




『ニッポンのアメリカ事業部』
ITA, Inc. on LinkedIn
テクノロジー&ビジネスソリューションプロバイダー
アメリカ・シカゴ進出支援・ITサービス・コンサルティング・リサーチ
人気ブログランキングへ
  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 12:13国内海外出張

2010年11月04日

グリーン・クロスオーバー





世界が欲しがる日本のもの。 差別化でなく独自性をもって新しいことをやらねば。

どの分野にいても今後のテーマですね。 身内勝負から外での勝負、どんどん大企業(親)が家から出て現調化。 90%以上を閉める中小企業も世界で勝負せざるを得なくなります。 

グリーン・クロスオーバー・プロジェクトも日本国内より海外からの評価が圧倒的に高そう。 しかも、コンポーネント含めれば国内外の20-30社が絡みこれからのビジネスの集約と見受けられます。 

産業、分野、用途などすべてがクロスオーバーしてくるビジネスのユビキタス化。 駅前ビジネスで無い限り、中小企業ですら、日々の仕事の50-70%が海外絡みにならざるを得なくなります。

従来、日本がコストをかけてこなかった、膨大な時間と情報というリソースを投資しなければならなくなります。 また、国や組織が海外の仲間を沢山増やさないと乗り切れない・・・世界に売り込みに行くのではなく、世界からも調達して、買い物客がくるようにする供創時代です。



   




『ニッポンのアメリカ事業部』
ITA, Inc. on LinkedIn
テクノロジー&ビジネスソリューションプロバイダー
アメリカ・シカゴ進出支援・ITサービス・コンサルティング・リサーチ
人気ブログランキングへ
  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 19:15国内海外出張

2010年07月19日

ティプネス


tipness


日本へ来てから結局は傘を一度も使わずで暑いっです。
体調を崩して倒れてしまっては意味が無いので、海外出張中も健康第一です。

巷は三連休ですね。 法事などの関係で動き回りました。 その後、シカゴ郊外のLTFほどの規模ではございませんが、ティップネスへ。 7月中の無制限利用パッケージへ入会。

長居できないくらいに狭いぃっ、24時間営業じゃないのぅ、バックエクステンションでも軽々と270LBSくらい出来てしまい、マシンなどは少ないばかりかアメリカの計測値よりも15-20%程度の誤差があるような・・・。

でも、ランニングマシーンはアメリカ製にて使いやすく、しかもユニット毎に地デジスクリーン付、初心者は赤バンドつけていればトレイナーたちがサポートしてくれますし、マシン毎には清掃タオル付で便利な面も沢山ありました。 

なるべく日本の素晴らしさを満喫したいです。 (ゴルフへ行こうにも仲間のTATさんがドッキリばりのゴルフ場の穴に落ちて大骨折。) そして、本当は私がメタボばく進中でして、来月のシカゴトライアスロン参戦が不安で仕方ないのですが。(爆)




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 12:04国内海外出張

2010年07月15日

英語が公用語



シカゴ → 千葉 → 長野 → 東京 → 名古屋 → 東京都内をぐるぐるぐるぐる。

さて、最近の日本ではごくごくふつうに英語での会議の機会が増えてきています。 グローバル化の一歩ではありますね。

ただ、『英語、英語って言うが社内ではどうも巧くいっていない』、とのご相談をいただきます。 "ツールとしての英語だけではなく、考え方がグローバル化に対応できていないと意味が無い"ですね。 考え方を変えないと、何だっつってこんな1ℓマグなんかを飲むのかもわからないのです。

是非、出来るだけ(日本国内に居る外国の方々だけではなく)世界中のさまざまな仲間を増やしましょう。 参院選挙も終わり、2016年までのニッポンが政治だけでなくビジネス社会においても変貌を遂げることを信じております。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:58国内海外出張

2010年07月08日

ニッポンのアメリカ



日本でもアメリカ人たちとべったりの日々で疲労感満載です。

六本木にこんなにアメリカなスポーツバーがあったであろうかという店に呼ばれ。
日本人を探すのも大変なほど客は外国のひとたちばかりで大ラグビー観戦してました。

このコのような本場の雰囲気と盛り上がりはやはり人によるものなんですね。
六本木のど真ん中でこの理想的な店でのひとときに驚きの一日でした。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 06:17国内海外出張

2010年07月07日

シカゴから南アルプス越え



朝5時出で南アルプスを越えて更にばく進、移動だけで往復12時間。

日本の美しき山々を少し堪能させていただきましたが米人とともにハードな出張です。icon10
エコ分野でアメリカ技術を前向きに導入されている先進的な企業さんがあり、日本でも所在地域に捉われない各地域の発展に期待したいところです。 これがこれからのニッポンを変えていく礎になってくると思っています。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 09:13国内海外出張

2010年07月04日

グローバル・クラスター



世界の実にさまざまな地域から当ブログへのアクセスをいただき誠に有難うございます。

ビジネスにおいてグローバルなクラスターをウオッチしていきたいです。 エリア、セクター、いろいろなクラスターが急激に変貌しています。  




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:36国内海外出張

2010年06月03日

シカゴから1,200kmなう



シカゴから1,200km以上離れたところに出張中なう!往復2,500km。
(最近はSNSなどの普及でメールそのものも短文化が普及していてこのブログも漏れなく同様に短文ですみません)

0AMにホテル到着、続々と各地からの乗り入れ客がチェックイン。
ちょっとの差でホテルのプールで泳ぐ時間が無くなってしまいました。

アメリカの環境技術の取り組み、技術系の最先端の研究所が集積している都市にきています。
新たな事業を立ち上げてまいります。 




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:48国内海外出張

2010年05月08日

インディアナ



シカゴからお隣さんのインディアナへ協業チーム4社・4名で出張。icon16icon16icon16icon16

といっても約900kmドライブですのでハンパではありません。 お客さんも米国内の2,200km程度の出張は車での移動が多い昨今、900kmなんて大した距離ではないですね。 数年間で270,000km以上動いたとか。icon17



途中は日本の関が原ですね。 風の通り道でもありますね。
インディアナポリスをぶっちぎって更に南下。 兎に角、訪問先まで少しでも近づいておくこと。

急がねば。 トイレ?? 米人に路肩でさせてしまいました。 帰りも大渋滞は無くスムースでした。
高速を爆走する超大型トラックも昨年とは見違えるほどに増えてきました。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:15国内海外出張

2010年03月01日

日本国内で海外出張



東京タワーが一望できる会議室にて。

何故か7名中4名が外国人。 日本にもこういう時代がきました。 常々、実感しますが彼らとの会議の特徴はメーカー・顧客間でありながら、全く対等で何がしたいのか、何をしてくれるのか、何をするのかディテールを初対面でありながら詰める作業に入る事です。

アメリカ含めて海外では会社に異国の方々がいるのは当たり前ですが、日本でもこれからは益々こういうビジネスシーンが急増してくることと思います。

本日は、東京、馬喰町、六本木でした。 おやすみなさい。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:57国内海外出張

2010年02月27日

アメリカから対日投資



本日、金曜日は我々3人で日本橋、有楽町、神谷町、入谷、赤坂、渋谷でした。

新規顧客との打ち合わせは、沢山の方々との出会いで素晴らしいです。
外国人記者クラブにてランチでした。 ここはいつ来ても海外を味わえて落ち着けますね。
都内の良い眺めが一望できてオススメです!

次回は半日くらいゆったりと打合せしながら過ごしたいです。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 03:59国内海外出張

2010年02月26日

アメリカから日本進出



今回の日本出張はテーマを絞り、アメリカ技術企業の日本進出支援。

本日は赤坂見附、新宿御苑、青山一丁目で大変に脂っこい一日でした。
出張日程が変更しうる可能性すらあり。 夜は青山から六本木方面へ歩いて移動。

店のお兄さんたちも胸や背中にオススメを貼って気合一杯、熱気・活況ムンムンでした。
青山に住んでいたアメリカ人とシカゴに住んだことある方々と四人でビニールハウスで反省会。



本日、帯同した州政府の方がシカゴの仲間の親父さんと一昨日に一緒に飲まれたとのこと。
本当に世の中、恐ろしく狭いです。 




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 04:16国内海外出張

2010年02月24日

Arrvd Narita Airport



無事に成田空港着、快適でした!!

またまた機中にて物凄い不思議な出会いと感動。 機中では米商務省アンケート実施など含めて新たな変化がありました。 日本航空さんには稲盛さんがトップに立たれたので、何とか頑張ってほしいですね。

成田空港の通貨交換所にて米ドルT/Cが現金より2円も換金レートが良いのに改めて閉口。 あぁ強烈な円高・・・もっと円高になるんだろうしな。 タクシーだけみてもトランクにスーツケース一個しか入らないセダン車がずらりでミニバンタクシーやワゴン車も見当たらず。 空港も入国し易く出国しづらいなど、日本の格差・多様化がまだまだ本当にこれからです。

グローバル観点から様々な角度からのチョイスがある国へ。 SOS外国人の方々をヘルプしたりしてました。 外国勢がじゃんじゃんお金を落としに訪日しちゃう様な仕組み作りが必要ですね。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:41国内海外出張

2010年02月05日

出張四日目



世界中から人々がくるラスベガスはイタリア、フランスなどの国が味わえるのが何よりです。

中でもお気に入りはベネチアンホテルのカナレット・レストラン。 まるでベネチアンに来たかのようです。 室内なのに空があり、カナルがあり、演奏あり、街で食事しているようでお勧めです。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:59国内海外出張

2010年02月03日

出張三日目



World of Concrete展の開場を待つ人々。
逆にこういう景況感だから来られる方も真剣なのかもしれません。



世界100カ国から70,000人が来場と言うとおり、世界各地から相当数の方々がこられていました。
世界の広さとパワーを感じました。 アメリカから世界へ輸出もしていければと思っております。




  


Posted by アメリカ・シカゴ I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:57国内海外出張