2017年12月10日

アメリカの会員制クラブ

日本のココナッツ型からアメリカの桃型にスイッチ切り替え。
皮や果肉は柔らかく一見入り易いですが種は強烈に硬いです。
その様な厳しい社会の真の輪に入れるのか。

今週は、そんな 昨年2016年のMBE承認の面接以来の大面接でした。
アメリカは公私ともに全てが会員制クラブ。
今週は、月一の理事会後の役員11名に囲まれ面接でした。icon10はい、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:45仕事アメリカアメリカ進出地域貢献

2017年12月03日

ワークスタイル&インダストリーのダイバシティ

[Business Seminar] CYBOZU x LINKERS x I.T.A.

弊社I.T.A.のパートナー
サイボウズ株式会社 青野慶久社長
リンカーズ株式会社 桑島浩彰専務取締役
(兼務 Linkers International Corporation 取締役社長)

大変に貴重なご講演を誠にありがとうございました。icon12


70名を超える参加者の皆様、開催支援をいただきました
Japanese Chamber of Commerce & Industry of Chicagoのご関係者の皆さま、誠に有難うございました。シカゴでは10年ぶり企画でした。今後はゲリラ・サロン形式でも開催できればとも思います。

激変する日米をはじめとする働き方&産業
もはや人種やエスニシティ、産業(製造業・自動車産業)において日米や欧米日など関係がなくなりつつあり、ダイバシティはインクルジョーンへ対応型経営確立へとアメリカの先進企業・フォーチュン企業の研究は進みます。スピーカーのお二人の方々の激変する日米での働き方・職場、産業界に対して真摯な認知・認識、インクルージョンならびにイノベーティブなトライアンドエラーの実践に感銘を受けます。

アメリカは2039年までに人口が4億人に、2050年には4億4千万人に達します。年間に人口の1%に値する移民を受け入れる施策を続けており、2030年からは白人比率の下降が顕著化し、2042年までにマイノリティーの人口比率が  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 12:09アメリカ進出アメリカ情報技術室戦略・提携

2017年11月26日

アメリカ年末商戦 2017

NRF


アメリカの年末商戦

今年もブラックフライデーは堅調で前年比3.6~4.0%増の見込みです。
アメリカ人の7割が買い物に、6,800億ドル超えの売上かが注目されます。

サーベイベースの調査を実施しているコンサルからは更に大きな増加率予測が
発表されていますが11月末にNRFから正式な数値が発表されます。

更には、明日からのサイバーマンデーの売上が従来より大幅増(17%)と予想。
アメリカのヤングアダルト世代が購買層に貢献しはじめた模様です。

小規模ストリップモールからはモノ売り店が減り大きな変化が続きます。

シカゴ・スケジュールの大型イベントも今週で最後。
医療技術の恒例全米最大イベントがシカゴで開催でアジア二国から御来客です。
パートナー回帰ではないですが、今秋より様々なプロジェクトの   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:59仕事シカゴアメリカ

2017年11月19日

セキュリティ・コンプライアンス

 

弊社で輸出をしておりますマジックガラスの対日向けに動きが出てまいりました。レジデンシャルばかりでなく、徐々に法人向けが普及しそうです。

今回、マジックガラス販売導入のパートナー、本社京都のKEI CREATEさまでも法人向けでした。シーンに応じて外部、内部からの視界を遮断したい時にはスイッチをいれるだけでブラインドにするマジックガラス、マジックフィルムが最適です。JSOXの情報セキュリティ上も重要なこととのことで東京で導入をいただきました。環境用・省エネ・節電フィルム以外の新たなラインアップとして力強く普及しております。

 

最近は、弊社パートナーが提供している、工場や商用ビル・オフィススペースの環境や労働安全アセスメントサービスやまたパートナー先のKINTONEによる内部統制用のログ管理プラットフォームを提供しております。今後は更にこのようなコンプライアンスまわりのテクノロジーやサービスを提供させていただければと思っております。   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:13アメリカ新商品・新技術日本進出

2017年11月12日

アメリカでシステム・パワーオン

アメリカにて超高速生産スケジュラーASPROVAをはじめ様々なソフト・システムを販売導入支援をしております。

加えて、東洋ビジネスエンジニアリング
b en g
x Calsoftを連携させた見える化のIoTがスタートしました。

そして、遂に
ACTY SYSTEM x KEYENCE x I.T.A.
とビジネス・生産プロセス領域でも沢山の掛け算が始動することとなりました。

来週は、ACTY SYSTEM x KINTONE x (?) x I.T.A.へとERPと実績収集リーダーとの連携によるビジネスプロセスを拡張した協業取組へと展開がスタートします。

上記の方程式や沢山の開発プロジェクトには絡んでいただき、ダブル掛け算 x x 的に ENSPIREAが大きく関与いただきシステム開発やロードマップのマッピングご支援を頂いております。

IoTはじめ、自動化・見える化、データ収集、というような生産現場寄りのソリューション提供力を強化してまいります。

各社コラボレーター企業の皆さまビジネスプロフェッショナル集団のみなさま、よろしくお願い致します。皆さまの必勝なコラボの 「掛け算」 ’x’ や「足し算」 ’+’ の戦略を教えてください。   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 23:55アメリカ進出シカゴ進出アメリカ情報技術室戦略・提携

2017年11月05日

メディア・リレーション

[I.T.A. メディア]
アメリカに進出するなら時は今」とばかりに、Global Media Publishing (The Japan Times)の方々がインタビューに来社されました。時代も変わり日本からではなくシンガポールやその他からでした。
また、前回(昨年9月)の掲載に続き、米国・『企業概況ニュース』紙に記事(11月1日付)を掲載頂きました。



引き続き、日本からアメリカラッシュが続きますが、メディアは両社ともに対してエレベーターピッチモードではありましたが、そんな中でも各トピックの纏め方やキーワード化力、業界で起きている実情や今後について沢山学ばせて頂きました。

日本では無名な凄い米企業や日本人がアメリカには沢山います。また、メディアから最も学ぶべきは   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:07アメリカアメリカ進出メディアマイノリティカンパニー

2017年10月29日

アメリカ大統領宣言

"Finally...."

[ホワイトハウス発]
アメリカ・トランプ大統領が10月22日から28日を全米マイノリティ・エンタープライズ・デベロップメント週間と宣言。大統領就任後にはじめて(漸く)認知して頂き、宣言としてホワイトハウスから発表されました。

日本での対談から丁度一年、 アメリカのフォーチュン企業の重要施策でも触れましたが、1972年から続くMBE制度。アメリカに進出している日本企業も企業市民としてCSR向上に注力するフェーズが続いています。

昨年はシカゴ、今年はデトロイトで開催された年次・全米マイノリティ・カンファレンスは弊社のディレクターに任せましたが出展社・調達方々との交渉に奮闘してくれました。フォーチュン企業1,400社の皆さま宜しくお願いします。

  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 19:02TEAM ITA商社業マイノリティカンパニー

2017年10月22日

難易度MAXなリサーチ

アメリカのシカゴでの主要ショーが続きますが今週は今週は製造業の方々から注目が集まりますアッセンブリーショーです。多くの方々がご来訪、ご来社されます

さて、今月はこれまでで難易度が最高のテック系リサーチプロジェクトに挑んでおります。グループ会社各社、関係プレイヤーがこれほどに複雑に入り組んでいる企業ははじめてです。総括として同社の戦略マップを描いてみましたが、説明に1時間、理解にもう2時間を要すると思います。

今回は、辣韭の皮を一枚づつはがすような工程で、直接コンタクト、業界関係者、サプライヤー候補先、などなど多くの方々にお世話になり新たな関係もいただくことが出来ました。また、   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:18アメリカアメリカ進出マーケティング・リサーチ

2017年10月15日

グローバル人材プログラム



Best wishes for Uulen!
ウーレンさん、弊社578人目のモンゴル出身のI.T.A.・インターンシップを無事に2か月間かけて修了しました。 

ロシア、中国、韓国、日本のスーパーパワーに囲まれているだけあり強靭です。 フィンテックを梃子とした起業へ、未来のニッポンの、長野の懸け橋に向けて頑張って欲しいです。

これで、インターンの国籍も日本、インド、アメリカ、に続き4ヵ国目、出発国も7ヵ国、インターンたちもグローバル化が加速してきています。 インターンシップ・マネージャーの杏さん、懇切丁寧な全面サポートをありがとう!

また、この度はコラボレーター企業との『法人向けインターンプログラム』のベースの開発も完了しました。
アメリカのグローバルリーダー方々のプラットフォーム構築し、指導・支援を十分に頂きながら推進してまいります。   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:46インターングローバル人材

2017年10月09日

MENTEES

シカゴマラソン、初参戦の方々おめでとうございます!会合先々より応援してました。完走者、関係者・サポーターの皆さまお疲れ様でした。icon12

私はマラソンもトライアスロンも7回参戦後は足踏み中でしたが、ついに(昨夜づけで)2018年に強制参戦・復帰icon09icon10となりました。


「あらゆる温度差の衝撃・・・」
また、SAYONARAが加速的に続き可なりヘビーなボディブローになってきておりますが、これは日本だけの現象ではなくアメリカをはじめとする先進国で共通した現象であることを痛感しました。


そして、週末も吐きそうに忙しい自分に、(そんなことより病)に陥っていた状態に嫌気がさしました。

団体戦が続き様々な企業群や組織が纏まって来られてますが、今週末は久々に超早朝からワシントンDCのメンターに缶詰メンタリング・イベントに参加させて頂いていました。自身のパーソナルな株主総会の役員会、メンターを持て!・・・・・ということでメンターとメンティたちが土曜日の朝からダウンタウン籠りお題に取り組んでいました。様々なタイプにわけてのタイプ別グループ毎の説得やコミュニケーション手法などは大変に勉強になりました。ところが途中でメンターに呼び出されて   続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 14:08仕事アメリカアメリカの流行インターングローバル人材

2017年09月30日

アメリカのカンバン・ハイウェイ



今週はアメリカのフォーチュン企業の重要施策に。デンソーさまもシカゴ進出からアメリカ進出がはじまりました。シカゴが進出のゲートウェイと感じてか、アメリカ州政府関係者がシカゴに企業招致によくこられます。

(沢山のご来訪者がお越しになられる日々です。但し、一日に10社を超えるときつい年となってしまいました。時間がなくなるとどんんどんご来訪者も早い時間になり、来週も朝の5時台に来社される方がいます。日本もアメリカなみに朝方になってきて良いことです。)


さて、アメリカのルート66はシカゴ発で西海岸まで旧国道として繋がっていますが、最近はアメリカ人たちが『カンバン・ハイウェイ』と称するI-64US64号にどっぷりです。 これのハイウェイは素晴らしいですね。シカゴにいるとどうしてもハイウェイを南北目線になりがちですが東西で見ることも重要なんだ、と。高速を乗り換えていずれはメキシコへという景色と東西高速だとものの見事に自動車工場がぎっしり並ぶマップに化けます。

アメリカ進出支援の際には共和党の州、民主党の州などのたすき掛け、優遇税制、エネルギーコスト、アクセシビリティ、サプライヤーへの距離、日本人としてのライフラインなどなど沢山の指標が当たり前の様にありますが。。。自動車OEMのそばには重い製品の製造拠点を、順番に、そして互いに人材の奪い合いにならないように、アラインされているのはものの見事です。

と、今週の某州政府の会合にてアメリカ進出支援・経済開発局の方々に絶賛されました。   続きを読む


2017年09月24日

サプライヤー・ダイバーシティ

売る側も買う側も選ばれる時代。
サプライヤーやサービスプロバイダーを大切にされていますか?

アメリカのS/D(サプライヤーダイバーシティ)エージェンシーから聞かれる弊社のサプライヤーダイバーシティ補足マップ。我々がサプライヤーダイバーシティを売り込んでいる割にはまだまだな仕入先のダイバーシティ。

弊社のサプライヤー海外編


弊社のサプライヤーアメリカ国内編


当面の仕入れの注力先は  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 20:06アメリカアメリカ情報技術室商社業マイノリティカンパニー

2017年09月17日

シカゴ・スケジュール

沢山の誕生日のメッセージやギフトを頂きまして誠にありがとうございました。皆々様の温かい心に感謝申し上げます。大乗利他の道は果てしなく続きますが精進してまいります。

さて、沢山のシカゴへの真剣な企業進出が続いており、日本の勢いやアメリカ市場参入への意気込みを感じます。また、遂に怒涛のイベントラッシュシーズンとなり、9月より続々と業界関係者方々がシカゴ入りされはじめております。皆様との再会・出会いを楽しみにしております。

9月 FCAの調達・購買会(出展社:100社強)
10月 全米サプライヤーダイバーシティ・調達・購買会
11月 トヨタ自動車オポチュニティエクスチェンジ(出展社:100社)
12月 デンソー・マイノリティ・ネクサス調達イベント



PRINT 2017
2017年9月10日~2017年9月14日
総合印刷、デジタル製版、特殊印刷、セキュリティ、AR、メーリング、その他

PROCESS EXPO
AAP National Conference & Exhibition
2017年09月16日~2017年09月19日
出版物/雑誌、コンピュータ・ソフト/ハードウェア、皮膚病学、医療機器、患者教育、幼児食、栄養食、治療具、リクルート、医薬治療、アレルギー、オフィス・マネージメント・システム、専門サービス、診断、安全製品、ヘルスケア製品、ワクチン、その他

The Global Food Equipment & Technology Show
2017年09月19日~2017年09月22日
総合食品加工機械

WEFTEC 2017
2017年10月02日~2017年10月04日
自治体/産業廃水処理、有害廃棄物処理用設備、化学処理、コンピューター・ソフトウェア、ポンプ/バルブ/モーター/パイプ等の製品、安全装置、関連サービス、その他

NACS Show
2017年10月18日~2017年10月20日
コンビニ製品、店舗関連設備・機器、コンサルティング、その他サービス。

FNCE 2017 - Food & Nutrition Conference & Expo 2017
2017年10月21日~2017年10月24日
食餌療法用食品・飲料、サプリメント・栄養補助品、教材・プログラム、サービス、コンピュータ・システム。

The ASSEMBLY Show
2017年10月24日~26日
組み上げ、組立、組立設備・機械、自動化、総合技術展

SOFA CHICAGO - Sculpture Objects Functional Art and Design Fair
2017年11月02日~2017年11月05日
セラミックス、木材、紙、ガラス、繊維、宝石、金属、デザイン、絵画、写真のアート作品

FABTECH 2017
2017年11月06日~2017年11月09日
溶接装置、産業ロボット、接合材・溶剤、切断機、溶接用付属品、産業用ガス、試験装置、金属成形装置など。

RSNA 2017 - 103rd RSNA Scientific Assembly and Annual Meeting
2017年11月26日~2017年11月30日
放射線学会関連技術、デモンストレーション。

JETRO
  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 18:18ご案内Japan Technologyマイノリティカンパニーアメリカ製造業

2017年09月10日

アメリカ・インターンシップ

   

海外で戦力になるもやし軍団、雑草軍団にする!
弊社のアメリカインターンも更に3名が修了(慶應義塾大学2名、中央大学1名)、  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 12:27シカゴアメリカインターン

2017年09月03日

SAYONARA

いまの日本では絶対に感じられない、、、これまで大変お世話になりました。

沢山の大送別会は続きますが、ニッポンからアメリカへの黒船は続きます。
こんなにも美しきノースカロライナ州の街で・・・アメリカ人たちからフルボコでした。icon09icon08

同じ州内の移動なのに、工場間がプロペラ飛行機で1時間半もかかることもそうですが、5社とともに二日間9名のアメリカ人に囲まれ唯一のメインプレゼンター(日本人は私一人だけ)での弊社の商社・テクノロジーや技術マッチングに関するプレゼンはブルータルでした。

アメリカの  続きを読む


Posted by I.T.A., Inc., President, Shin Kishioka・岸岡慎一郎 at 22:14アメリカ進出商社業マイノリティカンパニーアメリカ製造業